最近のトラックバック

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

視力の悪い方が求めるアイウェア

少しは自転車をテーマに書かないと。

親バカ自慢ブログになってしまう。

で、今回はアイウェアをテーマに。

スポーツで使用するサングラスの事をアイウェアといいます。

軽くて丈夫、ゴルフや野球など様々なスポーツでプロの方が使用しています。

自転車(ロードバイク)の世界にもアイウェアがあります。

走る時の太陽の眩しさを抑える効果もありますが。

ロードは、平坦な道でも30km/h。

下り坂では60km/hなんて軽く出てしまいます。

そんな中で車が跳ねた石などで目を怪我するのを。

防いでくれる効果もあります。(o^-^o)

んで、JUNはアイウェアを購入するため。

先日コンタクトを購入しました。

その中で。

> 眼鏡の上から、かぶせるタイプもあるようですが。

> やっぱね~。┐( ̄ヘ ̄)┌

ってコメントを残してしまいましたが。

ルディ・プロジェクト、ご存知でしょうか。

3fff1dd92326fc2110df9b56

これはルフィ。(*゚∀゚)=3 ムッハー!!

自転車部のかつおさんに教えてもらうまで。

JUNはルディを全く知りませんでした。(;;;´Д`)

オークリーは有名ですよね。

スポーツ選手が多く利用するアメリカのブランドメーカーです。

ルディ・プロジェクトはイタリアのブランドメーカーになります。

世界シェアNo1がオークリーで、No2がルディらしいです。(*゚▽゚)ノ

そこで、JUNのような。

① 普段のジテツウはメガネで十分。(でもかっこいいアイウェアにあこがれる)

② 休日に乗るロードは、「コンタクト+アイウェア」でビシッと。

という方に。

ルディ・プロジェクトのエクセプションをお勧めします。o(*^▽^*)o

嫁さんが出産する前の休日に。

かつおさんの紹介で、広島市内にあるグラシーズというお店に行ってきました。

カープの選手も多く利用している有名店だそうです。

ロードが来てから買う事にしてたアイウェアなので。

勉強のために見るだけのつもりでしたが。

そこで、エクセプションを拝して。

一目惚れ。

4万3千円お買い上げで~す。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

高い~。

めっちゃ高いじゃ~ん。Σ( ̄ロ ̄lll)

って思いますでしょ?

確かにそうなですが。

微妙な視力で生活しているJUNにとって。

自転車通勤のメガネモードや。

休日のコンタクトモード両方に使える優れもの。ヽ(´▽`)/

商品は既に届き手元にあるのですが。

(出産で)それどころでは無かったので。(;´Д`A ```

ルディの画像は近々アップしますね。o(*^▽^*)o

2009年2月27日 (金)

広町.com自転車部に女子部員が!

赤白トレックさんのご希望にお答えして。

広町.com自転車部に初の女子部員です。ヽ(´▽`)/

Img_0272

どうぞよろしくね。(≧∇≦)

2009年2月26日 (木)

母子同室

出産した労災病院では。

個室か大部屋に入院するか。

母子同室にするかなどを選ぶ事が出来る。

JUNの嫁さんは大部屋母子同室を選びました。

4人部屋で、JUN達と同じ日(もしくはその前後)に出産されたママ達。

皆さん、殆どの時間を子供と一緒に生活するのでにぎやかな病室です。(o^-^o)

出産で疲れた体を癒すのに、(値段が高くても)個室で良かったんじゃないの。

って、言ったけど。

ママ同士で色んな話が出来て友達になれたり。

赤ちゃんとずっと一緒にいれる方が楽しいんだって。

友達の経験談を聞いて大部屋の母子同室を選んだらしい。

ベビーベッド。

Img_0233

車輪が付いてて、これに赤ちゃんを乗せて運びます。

ベッドに寝かせて添寝をする事もできるそうです。

Img_0234 

JUNが行くときはいつも寝てます。

Img_0235_2

まだ、赤ちゃんの笑顔を拝見することできず…。(;ω;)

さて。

本日も親バカっぷりを披露したところで。c(>ω<)ゞ

今日の夕食。

Img_0244

トンカツと鯛の刺身。

刺身は親戚がお見舞いに持ってきてくれたんだけど。

嫁さんが食べられなかったので、JUNが持って帰りました。

おかず一品ゲットで。

冷凍してたトンカツを油で揚げるだけで完成~。(*^ー゚)bグッジョブ!!

2009年2月25日 (水)

初抱っこ

出産から一夜明け。

早速、本日から出勤です。

かなりの仕事がたまってるはず。

きっと残業で遅くなり、病院へ行く時間はないでしょう。(;´Д`A ```

と覚悟してましたが。

なんと、JUNの上司が仕事の半分以上を消化してくれて。

「早いとこ仕事を終わらせて、奥さんの所へいってやり」

と声をかけて頂いて。

ホント感謝×2です。(´Д⊂グスン

残りの仕事を急ピッチで仕上げ。

18:00  退社。(v^ー゜)

そのまま病院へ行き。

Img_0227_2

初抱っこです。o(*^▽^*)o

JUNがそばにいる間、こんな調子でずっと寝てました。

少し前までは、起きてたそうなんですけど。(´・ω・`)

20:00  面会時間も終わり、誰もいない自宅へ帰宅。

嫁さんが入院前に作って冷凍してくれてたカレーを解凍して夕食。

2

JUNが一人になった時の事を考えて。

他にも揚げるだけで食べられるようコロッケや魚、トンカツなど。

ジップロックに入れて冷凍してある。

いい嫁さんです。。゜゜(´□`。)°゜。

2009年2月24日 (火)

出産(その後)

出産も無事終わり。

嫁さんはしばらく分娩室で安静にした後、病室へ移動する。

今日はゆっくり休んで。

明日からまた授乳したりと忙しくなるからと看護師さんからのお言葉。

嫁さんとは、2002年に結婚し。

今年で7年目。

ただいまJUNは35歳。

嫁さんは32歳である。

この度、一人目の長女が生まれました。

あ、そうなんや。

良かったね。

って。

思いますよね。

欲しくて。

ほんとに子供が欲しくて。

心の底から欲しくて。

でも出来ない。

そういった辛い思いをしている夫婦が。

たくさんいます。

JUNの家庭もそうでした。

二度の流産を経験し。

産婦人科の先生から「不育症」の可能性があるかもしれないと。

広大へ1年くらい精密検査へ通う日々。

その間。

周りの友人、知人から出産報告を聞く。

この先。

ずっと子供が出来なくて。

一生二人で過ごす日々の事まで想像してしまう。

子供中心に生活していく友人も。

だんだんJUN達と生活のリズムが合わず。

遊ぶ機会も減ってく。

広大の先生からは次は95%大丈夫ですよと。

太鼓判を押してもらう。

が、出来ない。

問題が無いのに子供が出来ない。

どうしたらいいか分からない。

そんな時に妊娠した事を聞き。

ホント嬉しかったです。

でも、それ以上に不安でした。

これまでと同様に。

検診受けたら、「ダメでした」って言われないか。

安定期に入るまで。

出産までにお腹の赤ちゃんは元気でいてくれるか。

そんな不安を抱えながら過ごす日々でした。

今日のこの日を迎える事が出来た喜びは、一生忘れる事はないと思います。

JUN達と同じような。

それ以上の家庭は他にもあると思います。

こんなん大した事無い、と思われる方もいるかもしれません。

出産したからって自慢かよ!

って思う方もいるかもしれません。

でも、JUNはこの子の命の重みが分かります。

JUN以上に嫁さんは。

この日を迎えるまで、とっても辛い思いをしてきました。

自分を責める時もありました。

嫁さんの言った「やっとお母さんになれたね」って言葉には。

とても大きな意味が込められています。

あなたは、JUN達両親に望まれて生を受けました。

心の底から望まれて産まれてきてくれました。

JUNの子を産んでくれた嫁さんに。

この世に生を受けたこの子に。

本当に。

本当にありがとう。

って言いたいです。

分娩室

陣痛室での辛い×2ガマンの時間帯を終え。

とうとう分娩室へ。

JUNも立ち会います。

最初は恐いとか、血が見たくないとか。

色々迷ったけど。

友人や諸先輩方の励まし、経験談を聞かせてもらって立ち会うことに。

ってか、いまのJUNの状態なら、事前に立ち会わないと申告したとしても。

立ち会ってたでしょう。

嫁さんの頑張りを。

最後まで一緒に見届けるまで絶対に終われません。

点滴や先生の検査など行った後。

14:00  JUNも分娩室へ。

嫁さんが寝てる状態から右側、頭の位置に立つ。

陣痛が来た時に「いきむ」事で赤ちゃんを外に出してあげる。

陣痛が始まると共に。

自分のへそを見るように頭を起こし、赤ちゃんを出そうといきむ。

(いきむ)ん゙!ーーーーーー。(息を吸う)ふぅー。(いきむ)ん゙!ーーーーー。

(陣痛が終わり)休憩。

これを繰り返す。

JUNは片手でその頭を支えながら。

もう片方の手を腰の下に差し入れ撫でる。

数回いきんだ後。

順調にいけばあと3回で赤ちゃん出てくるよ。

と主治医の先生からの言葉。

ゴールが近い。

赤ちゃんの姿が近い。

母親になる嫁さんが近い。

父親になる自分が近い。

陣痛室とは違う期待感。

あんなに辛かったろうに。

気力も体力も残ってないくらいグッタリしてたのに。

いきむ嫁さんの姿が、凄く強く見える。

そして主治医の先生による○○を○○で切るプチって音が。( ̄Д ̄;;

そこから数回いきんだのち。

赤ちゃんの頭が見えた!

体が見えた!

泣き声が聞こえた!

元気な女の子ですよって。

14:30  とうとう出産!!

3600g。

大きな子です。

生まれたての赤ちゃんです。

嫁さんの子です。

JUNの子です。

すいません。この子を何かに例える言葉がありません。

嫁さんも涙流して喜んでます。

母親ってすごい。

想像を絶する苦しみを味わいながら。

命を創るんですよ。

その後…。

カンガルーケアという、出産した直後に赤ちゃんを母親の肌に触れさせる事で、親子の絆を深めるという儀式。

出産後の処置もあり、JUNは一度分娩室の外へ。

待合室にはJUNの母親が待ってたので外に出て探す。

廊下の向こうにいる母親に大声で「産まれたよーー!!」って。

周りの誰からも聞こえるような声で叫ぶ。

んで、分娩室の外で待つ親子。

「良かったね」「よ~頑張った」って言葉を。

母親から聞かされると。

自分を産んでくれた母親が(自分の事のように)喜ぶ姿を見てると。

何かの糸が切れていく。

喜びがこみ上げて来る。

嫁さんが赤ちゃんを見る瞬間の顔を思い出す。

やっと。

「やっとお母さんになれたね」っていう嫁さんの言葉を思い出す。

涙が止まらない。

あんなにガマンしたのに。

母親の前で泣きくずれた。

心の底から泣いた。

陣痛室

《陣痛(その3)からの続き》

10分の壁が乗り越えられない状態が続き、少し仮眠を取らせてもらう。

3:00  嫁さんの「5分毎の陣痛が続く!」の声でで跳び起きる。

横になるも殆ど寝れないので、すぐ起きる。

メモを見ると。

0:18(14分)0:31(24分)1:55(13分)2:08(12分)2:20(10分)20:30(10分)2:40(10分)2:50(7分)2:57(5分)3:02(6分)3:08(5分)3:13

おぉ!?とうとう来たか!

病院からは5分の陣痛が続くようになったら。

電話して病院へ来てと言われていたので。

労災へ電話し、すぐ支度を整え車を走らせる。

3:30  陣痛室へ移動し早速検査。

子宮と呼ばれる赤ちゃんがお腹から出るための道。

この入口が10cmくらいに広がると、分娩室へ移動し。

いよいよ出産となるそうで。

今時点は2~3cmくらいとの事。

そのまま入院になり陣痛室のベッドで過ごす。

陣痛室はJUNが把握出来る範囲で3部屋あるようで。

その一室に先客の妊婦さんがおられる様子。

その部屋から、悲鳴の様な声が聞こえてくる。

確かに夜中なので静かですが、廊下を挟んで向かいの部屋から聞こえる声。

JUNと奥さんは、陣痛は人によって痛みも違うから。

相当ヒドイ方が中におられるのでしょうねと。

他人事のように話してました。

が、それは大きな間違い。

6:00  胎動の検査を受ける。

Img_0200

お腹に聴診器のようなものを当て、赤ちゃんの心臓と陣痛の波長を調べる機械。

紙は上から下に流れていき。

右側の滑らかな線が陣痛の波長。

で、山の高いところが陣痛が発生している時間帯。

これが左にふれると陣痛が強くなっていている目安。

この時点で山の高さは50(MAX値=100)くらいである。

この高さが陣痛の痛みに比例するものと思われる。

7:00  5分を切る間隔の陣痛が始まる。

嫁さんの腰にも痛みがくる。

看護師さんに教えてもらい、腰をさすったり押さえてあげたり。

家での陣痛より、かなり痛そう。

Img_0201_3

ちなみに、陣痛室でJUNが撮った写真はこれが最後。

これ以降、写真を撮る余裕など全く無い世界に突入する。

9:00  再び胎動の検査を受ける。

陣痛の波長をグラフの見ると、90~100あたりまで振り切れてる。

痛みを堪えきれず、嫁さんの悲鳴が部屋に響くようになる。

子宮は5cmくらいに広がっているそうで、丁度中間地点との事。

え!?まだ半分なの?

それともこれから一気に広がるの?

人それぞれです。と助産師さん。

12:00  この時点で7~8cm。

これまで5分間隔で、その度に痛い痛いと悶え体を動かす。

こんな悶え苦しむ嫁さんの姿。

今まで一緒に生活して見た事がない。

それ以前に、産まれて一度もそういう人を見た事がない。

辛く苦しそうな嫁さんを、JUNは背中をさすってやる事しか出来ない。

それ以上に陣痛は嫁さんの体を痛めつける。

励まそうとするが、声が出ない。

声を出すと、ボロボロ涙が出そうになる。

かすれた小声で「がんばれ!」としか言えない。

まだ分娩室にも入ってないのに。

何でこんなに痛むの!?

産道に赤ちゃんが下りて、入口が広がるこの過程が一番苦しいのよって。

助産師さんが教えてくれた。

そこで先客の妊婦さんの声を思い出す。

今の嫁さんと同じ状態じゃん!?

ここがピークだなんて全くの知識不足でした。

(お産のあと聞いたら、嫁さんも知らなかったそうです)

13:00  陣痛が続く。

助産師さんも、もうちょっとで全部(10cm)広がるからと。

「もうすぐ」「あと少し」「あとちょっと」を何度聞いた事でしょう。

いつになったら「分娩台へ行きましょう」の言葉を聞かせてくれるのか。

ゴールが全く見えなくなってきた中で。

ひたすら痛みに悲鳴をあげ悶え苦しむ嫁さん。

ひたすら腰をさするJUN。

4時間ずっとこの調子で。

さすがに嫁さんも。

もう終わりにして。

痛いのはもう止めて。

(赤ちゃん)出して。

と弱気になる。

まだ分娩室に行って赤ちゃん出さなくちゃいけないんでしょ?

気力も体力も感じられないくらい、グッタリしている嫁さん。

もう、限界じゃないのか。

これ以上は死んじゃうんじゃないのか。

すごく不安になる。

13:30  産道の検査のためJUNは部屋の外へ。

数分後、助産師が出てきて、今から分娩室に移動しますからね。

やっと。

やっと、やっと。

やっとゴールへの扉が開いた気がしました。

誕生!

本日(2/24)14:30。

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

無事、誕生しました!!

3600gの女の子です。(デカッ!)

出産までの険しい道のりは、JUNの一生の思い出として取っておくためにも。

ブログとしてアップする予定ですが。

あれから殆ど寝ていない。

今から仕事しなくてはいけない。

そんな状況なので、また後日という事でご容赦ください。人( ̄ω ̄;) スマヌ

陣痛(その3)

陣痛の間を利用して早めにお風呂に入る。

なぜか、お風呂の間(30分)は陣痛無し。

また、しばらく止まるかなと思ったら、以降は10~15分間隔の陣痛が始まる。

JUNは自宅に持ち帰った仕事をやりつつ。

仕事→陣痛(腰サスサス)→仕事→陣痛(腰サスサス)を。

ひたすら繰り返す。(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

嫁さんも眠たそう。

寝かせてあげたいけど、容赦なく定期的に痛みが襲ってくる。

聞くと、陣痛の痛みは下痢でお腹が強烈にピーピーになった時の状態が。

腹の奥からやってくる感じとか。

よく分からん例えじゃが。(^-^;

とにかく、とっても痛い事は見てて伝わってくる。

しかし、縮まらない10分間隔の壁…。

11:15(10分)11:25(5分)11:30(10分)11:40(5分)11:45(10分)11:55(12分)0:07。

陣痛の間隔はこんな感じで。

とうとう日付が変わってしまった。

同じ誕生日にはなりませんでしたね。>○辺さん \(;゚∇゚)/

昨日の夜中2時から始まり、20時間が経過しました。

2009年2月23日 (月)

陣痛(その2)

15時くらいまで嫁さんの睡眠&陣痛無しが続く。ε-( ̄ヘ ̄)┌

起きてもしばらく陣痛が無いので、JUNは会社へ仕事道具を取りに行く事にしました。

明日は検診日で、どちらにせよ午前中は仕事ができませんので。

自宅で仕事を片付けておきたい。

なんせ、今週は月末であるのに加え。

木曜日は予算のヒアリング。

金曜日が休業でお休みと。

仕事のボリュームと稼動日数がマッチしていない。(;´Д`A ```

15:30  会社に到着し、メールチェックと仕事道具を整理する。

職場の皆さんに、

「どんな?」

「今晩かね?」

「今日ならワシと同じ誕生日ぢゃ!」

「背中をさすり過ぎて、嫁さんに【背中が熱い!】って怒られんようにね」(← 一部の方しか分からないネタ ヽ(*≧ε≦*)φ)

など声をかけてもらいながら。

16:30  帰社。

帰って状況を聞くと、16時過ぎから少しずつ陣痛が始まったとの事。

午前中の痛みほどではないらしい。

そこから18:00まで10~15分間隔の陣痛が続き。

再び止まってしまう。( ̄Д ̄;;

なので、昼に食べれなかったピザを注文し。

二人でムシャムシャ食す。

19:00  10~15分間隔で陣痛再開。

長い夜になりそうです…。ι(´Д`υ)アセアセ

陣痛

Xデー。

その日は突然訪れる。

普段通り6時50分の目覚ましで起き。

携帯で天気予報をチェック。

今日は雨降らないようでジテツウ出来そうo(*^▽^*)o

と思いリビングへ行くと、この時間普段は寝てる嫁さんがいる。

様子が変!?

陣痛始まってま~す!!ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

夜中の2時くらいから始まったそうです。

え?気づかなかったのかって?

別々の場所で寝てるんっすよ。

JUNのいびきがうるさいから。(;´Д`A ```

陣痛は10〜15分間隔くらいでしょうか。

とっても痛そう!(。>0<。)

JUNもすぐに出れるよう支度をする。

が、30分くらい陣痛の無い時もあり、等間隔ってわけでもなさそう。

しばらく無い時は部屋を歩いたりしています。

10:45  10分間隔の陣痛が続きます。

落ち着きません。(´・ω・`)

そのままお昼になり、ピザを頼もうかと思ったのですが。

突然、病院へ行かなくてはいけなくなった場合。

家に誰もいなくなる。( ̄Д ̄;;

なので、ローソンで弁当と病院に行っても食べられるよう、おにぎりを多めに購入。

12:40  前回の陣痛から40分ほど経過してます。

ただいま嫁さん睡眠中。

昨日から寝てないので、静かに寝かせてあげましょう。

けど、こんなに間隔が開くものなんでしょうか。

長い1日になりそうです…。~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

2009年2月22日 (日)

朝練2

今日も朝練です。

朝、自宅のベランダからオークアリーナの駐車場を見てると。

ロードバイクに乗った5~6名の方がいました。

おそらく、車で来て蒲刈方面へ出かけるのでしょう。

広町.com自転車部のこなき師匠とU☆1さんも定例コースへ行かれるそうです。

JUNは足手まといになるのと、mission条件②。

「自宅まで20分以内に帰れる距離である事」

があるので、別行動です。(´;ω;`)

8:30自宅を出発。

今日の目的地は安芸灘大橋です。

長浜を経由すると時間がかかるので、国道を通って最短距離を通ります。

サクッと川尻まで走るとさっそく橋が見えてきました。

Dvc00151

安芸灘大橋の料金所。

Dvc00152

自転車は無料です。

橋の中間地点まで来ました。

Dvc00155

ここで出発してから約20分。( ̄Д ̄;;

これ以上先にに進むと、帰宅に時間がかかるので。(mission条件②)

海の景色を撮ってUターン。

Dvc00154

どんより雲、今日は午後から雨らしいです。

来た道を引き返しますが、まっすぐ行くと仁方へ続くトンネル。

Dvc00156

ここを左折します。

トンネルは側道が殆どなく危ないので、迂回したほうが安全です。(o^-^o)

仁方で携帯をチェック。

国道を走れば10分で帰れますが、嫁さんから連絡が無いので長浜へ。

途中、こなき師匠とU☆1さんと遭遇!

Dvc00157

丁度、定例コースへ向かわれてるとこでした。o(*^▽^*)o

しばし談笑してJUNは帰路へ。

雨、降らなければいいですね。>こなき師匠&U☆1さん

さて、本日GETしたお宝です。(*^ー゚)b

Img_0197

巴屋のアイスモナカ。

温かいお茶と一緒に食しました。

Img_0199

この季節は寒いわ、風は強いわで。

どうしても出不精になってしまうので。

自分へのご褒美があるとモチベーションも上がります。(o^-^o)

2009年2月21日 (土)

朝練

本日晴天ナリ。

最近ジテツウ率が低い。

なので、久々に朝連へ行くことにしました。ヽ(´▽`)/

但し、今回のmissionには3つの条件がある。(  ̄^ ̄)ゞ

①嫁さんが起きるまでに帰宅する事。

②自宅まで20分以内に帰れる距離である事。

③お宝をGETして帰る事。

8:00起床し、静かに朝食&身支度を整える。

8:30広交差点を出発。

今回は長浜ルートで仁方まで行く事にしました。

気温は低いですが、風も無く日差しが気持ちいいです。

安芸灘大橋が遠くに見えます。

Dvc00147

いい感じの景色です。(o^-^o)

Dvc00150

通勤以外で自転車を走らせるのは久しぶりですね。

あ、今年初かも。( ̄Д ̄;;

仁方まで来ました。

橋も目の前です。

Img_0184

ここまで20分程度。

橋まで行きたかったですが、お宝をGETし来た道を戻ります。

9:30頃帰宅し、お風呂で冷えた体を温めてると丁度嫁さんが起床。

mission complete!!

そして本日GETしたお宝。(  ̄^ ̄)ゞ

Img_0186

壷屋のイチゴ大福です。

暖かいお茶と一緒に食しました。(o^-^o)

嫁さんは朝食代わりに。

寝起きから良く食べれるね~。>イチゴ大福  (@Д@;

2009年2月20日 (金)

100年に1度の世界不況

世の中は100年に1度といわれる世界不況の煽りを受け。

企業の赤字や派遣社員切りなど。

将来の不安が多くメディアに取り出されている。

JUNの会社も例外ではない。

景気後退で2月から会社が「休業」をする事になってしまった。

JUNの会社で言う「休業」とは。

月に2日会社を休みとして扱うというもの。

もちろん、休んだ分は給料カット。

組合員であるJUN達は、給料カットのうち7割(だっけな)は保障されるとの事らしい。

ザックリ計算すると月5000円くらいの減給となりそうです。(;´д`)トホホ…

という事で、今日はその休業指定日。

会社お休みです。

昼から高校の同級生がやってる「中川理容院」へ散髪に行って来ました。

実家を継いでお母さんと奥さんの3人でやってまして。

古き良き散髪屋さんって感じのお店です。

その同級生いわく。

不景気になれば、人は最初に散髪に来なくなるとの事。

確かに散髪へ行くのを1ヶ月から2ヶ月に延ばしたり。

自分ではあまり気にしなくても、行き辛くなりますよね。( ̄Д ̄;;

JUNの様なサラリーマン以上に自営業は大変でしょうが、お互い頑張って行きましょう。ヽ( )`ε´( )ノ

その後、嫁さんと呉そごうでやってる「京都展」へ。

え?出産はどうなったって?

いまだ兆候なし。\(;゚∇゚)/

陣痛の気配すらない状態なので、もう少し待ってください。>出産報告

んで、その「京都展」で買ったこれ。(o^-^o)

Img_0183

土井志ば漬本舗の漬物。

母親が京都のお土産で買ってきてくれた事をきっかけに。

JUN達も京都へ行くと必ず買う漬物屋さんです。

よく、デパートの京都物産展で登場するので、行けば必ず買って帰ります。

志ば漬とあって、普段はシソ風味の漬物を買うのですが。

今回は、はんなり漬大根とキュウリ。

キュウリは初めてで試食が美味しかったので購入。

今晩の夕食が楽しみです。o(*^▽^*)o

2009年2月19日 (木)

コンタクト1日使ってみた

今日1日コンタクトを使用してみました。

ジテツウなら会社に行ってから装着するのですが。

夕方から雨の予報だったのでジテツウ自粛。

出勤前、家で鏡を見ながら慣れない手つきではめてみる。

ええ感じです。( ^ω^ )

今までぼやけて見えた景色が、レンズを通す事無くはっきり見える。

なんか視力が回復した気分♪

さっそく出勤し、JUNの商売道具(?)であるパソコンを使ってみる。

JUNは普段(いいか悪いかは別として)仕事中にメガネはしてません。

一日中パソコン(特にEXCEL)を使って作業する時間が多く。

画面をずっと見てると目が疲れるから。

んで、今日はコンタクトをしたまま一日の殆どをEXCELで作業してみた。

最初は良かった。

でも、目の疲れというか乾きというか。

ん~なんか微妙…。(´・ω・`)ショボーン

慣れればそれほど違和感が無くなるのかも知れませんが。

午後くらいから、コンタクトがずれる感触や視点がぼやける感じがしました。

近い距離で長い時間。

目を酷使する事自体が間違ってるのかもしれませんが。

でも、歩いてる時に見える景色はやっぱいいです。( ^ω^ )

2009年2月18日 (水)

はじめてのコンタクト

人生はじめてのコンタクト。

とうとう買っちゃいました!ヽ(´▽`)/

先日(2/14)眼科へ行った帰りに、眼鏡屋さんで注文して本日入荷。

ワンデーアキュビユー一日使い捨てコンタクトです。

左右それぞれの視力に合わせた箱が2つ。

Img_0174

箱を開けるとこのとおり。

Img_0175

30日分がセットになってます。

JUNの視力は自動車の運転に必要な視力0.8をちょっと下回るくらい。

自転車に乗るときも、当然眼鏡が必要です。

でも、自転車用ヘルメットに普通のメガネって(JUN的に)かっこ悪い。

アイウェアが欲しい!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

でも、度付レンズはめっちゃ高い!

度付レンズに交換するのに1万5千円くらい必要で。

本体価格含めると総額3万円くらいかかります。。゜゜(´□`。)°゜。

天候に合わせて2つ3つ揃えると結構な額です。

眼鏡の上から、かぶせるタイプもあるようですが。

やっぱね~。┐( ̄ヘ ̄)┌

ネットでも色々調べた結果、やはり度付レンズにするより。

コンタクトにする方が安くあがるとの事でした。

新車(928 Carbon C2C 105 10sp compact)を休日に乗るために使用するので、1日使い捨てコンタクトでOK。

通勤はこれまで通りメガネです。

だって、30日分のコンタクトで5千円くらい。

1日あたりに換算すると200円弱と、毎日使うにはもったいですから。( ̄Д ̄;;

但し、今回はじめてのコンタクトなので、目に異常や違和感がないか確かめる必要があります。

1ヶ月後にまた木村眼科で検診も受けます。

なので、とりあえず明日はコンタクトして出勤してみます。o(*^▽^*)o

ただ、普段は会社でメガネしないので。

誰も気づいてもらえないと思いますが…。(;´▽`A``

2009年2月17日 (火)

自転車通勤(海沿いルート)

普段は呉越ルートで通勤しますが。

今日は検診日で遅めの出勤となり、海沿いルートを選択。

朝の通勤時間帯は車が多いので、こういった日しか通れません。

広から出発し本日は先小倉の交差点で左折。

呉工業高等専門学校の前を通過します。

この道、車が少なく側道の幅も広くて(・∀・)イイ!です。

Dvc00135

突き当たりを左折し、大入方面に向かいます。

ここら辺はカキの水揚所があり、この季節は匂いがキツイ…。(;ω;)

Dvc00136

実は広島県民でありながら、カキあまり好きではないのですよ。

(カキフライは食べれますけど~ヽ(´▽`)/)

途中、阿賀マリノポリスという埋立地があります。

Dvc00137

ご覧の通り広大な土地です。

Dvc00138

将来はターミナルやマリーナなどができ、マリノポリスまでの橋が完成することで交通も便利になるとか。

ただ、最近の新聞を見ると計画が頓挫してるようですね…。

あまり油を売ってはマズイので、写真だけ撮って通勤ルートへ戻ります。

今日は気温が低いですが、風はそれほど強くないので気持ちよく走れます。(o^-^o)

Dvc00139

しばらく走ると信号です。

Dvc00140

海沿い入って初めての信号。

ちなみに、この先は道幅が狭いため交互通行になってます。

そのための信号。

急いで通らないと、信号が変わって対向車がやってきます。(^-^;

その後、海沿いルート唯一の登坂を超え。

しばらく平地を行くと音戸大橋が見えてきました。

Dvc00141

貨物船やフェリーなど多くの船が通行します。

ちなみに、橋のふもとに渡し舟があり、学生や一般の方が利用されてるとか。

Dvc00142

(奥の中央に見える船が渡し舟)

JUNは橋は渡らず、そのまま呉方面へ。

この先は道幅が狭く、特に通勤時間帯は車も多いです。

高架下の信号で左折。

Dvc00143

警古屋-音戸間の渋滞を緩和するバイパス工事で、将来第2音戸大橋ができるようです。

しばらく行ったところに高架の入口があり只今工事中。

Dvc00145

ショッピングセンターなども出来るようです。

Dvc00144

そのまま、しばらく自転車を走らせ会社へ到着。

景色を楽しみながらの、ゆったりジテツウでした♪(o^-^o)

まだ会えんかね?

今日は週1回の検診日。

8:30に労災病院へ行き、嫁さんはいつものように採血や血圧などの検査を。

JUNは待合室にある椅子に座り、本を読みながら待つ。( ´・ω・`)

しばらくすると、嫁さんは看護士さんに連れられて奥の部屋へ。

先週くらいから問診を受ける前に、赤ちゃんの心音などを聞く検査を行ってます。

「トットットットットッ」

待合室からも聞こえる音。

赤ちゃんの心臓が鳴る音やね。

今まで他の妊婦さんが検査してる音を何度も聞いてきたけど。

自分の子となると感慨深いものがあるねぇ。(^-^)

20分くらいして終わり、今度は主治医の先生に見てもらうが…。

まだ出てくる気配はないらしい。(;ω;)

赤ちゃんの大きさも前回と同じ3400g。

来週は、いよいよ出産予定日です。

成長が2週間くらい早かったので、もう出てくるかなと思ってましたが。

会えるの、まだ少し先かね?

帰宅後…。

嫁さん「ちょっと出血してる!?」

おしるし キタ━━━━(゚∀゚)━━━━?

2009年2月16日 (月)

Windows XP SP3 使ってますか?

Windows XP Service Pack 3(通称SP3)。

2008年からサービスが始まっています。

普段、自宅でパソコンを使用されている方は、自動更新(Windows Update)でバージョンがSP3になってると思います。

( Internet Explorer がver.7になってる方はSP3ね。)

JUNも何も考えず「はいはい更新ね。」って、SP3へのバージョンアップを行ったのですが。

前にあった、SDカードを装入した際にフリーズする現象

NEC(LaVie)製品とSDカードの相性が悪く、他メーカーのカードならOKと思ってました。

でも昨日、同様のフリーズ現象が再び発生したため。

「SP3 不具合 フリーズ SD」で検索すると。

SP3にバージョンアップしてから、JUNと同じフリーズ現象が発生したとのコメントを発見!Σ( ̄ロ ̄lll)

こりゃ、マズイよね。

って事で、一旦SP3をアンインストール。

更に、Service Pack ブロッカーで自動更新(Windows Update)しないよう設定。

しばらくこれで様子見です。(;;;´Д`)ゝ

とはいってもSP2の保証も(SP3が出てから)12ヶ月までらしいので、早くNECへ問い合わせてみた方がよいのかしら。

2009年2月15日 (日)

ブレーキ清掃

本日はブレーキの清掃です。

ブレーキをかけたときに音がするのですよ。

前にチェーン交換してチェーンカッターを返すため、かつおさんの家へ行った時。

こなき師匠に見てもらって、ブレーキシュー(ゴム)に付いてた異物を除去してもらい、良くはなってるのですが。

一度、綺麗にしておきましょう。(o^-^o)

まずは、ブレーキとフォークを固定してあるネジを緩めブレーキ部を外します。

Img_0150

Img_0153

ブレーキシュー(ゴム)の部分。

Img_0154

右のほうに小さく光る金属のような 異物が見えます。(# ̄З ̄)

針でほじくって綺麗にしてあげます。

Img_0160

自転車のフォーク側も汚れていますので。

Img_0155

綺麗に拭いてあげましょう。

Img_0158

もう片方も同様に分解して掃除します。

Img_0162

反対側はブレーキのワイヤーが付いてますので、ワイヤーを固定してあるネジを緩めて外しましょう。

汚れを拭いてあげ綺麗になったら組み立てですが。

その前にグリスを塗ってあげます。

ネジとフォーク側(上の写真の銀色部分)にたっぷり塗ってあげましょう。

Img_0161

外した逆の工程で組み立てていきます。

あ、ブレーキ部を装着する際、フォークのところに小さい穴が3つありますのでご注意を。

Img_0164

ブレーキ部の突起を真ん中の穴に差し込みます。

両方はめ込んで。

Img_0166

タイヤを装着します。

Img_0167

最後にブレーキのワイヤーを固定しているネジを調整して。

Img_0168

ゴムとホイールのあたり具合を確認して終了。

慣れれば1時間位の作業できます。(;´▽`A``

後ろのブレーキ清掃はまた今度。

2009年2月14日 (土)

トヨタと眼科

サイキさんで自転車修理をお願いしている間、トヨタカローラへ車の点検へ。

6年目になるマイカー(ノア)も色々とガタがきています。

点検にも少し時間がかかるので、嫁さんと徒歩で木村眼科へ行きます。

もう臨月ですが、出てくる気配が全くないので、ウォーキングで体を動かします。

眼科で検診中、広町.com自転車部の掲示板を携帯でチェック。

なんと、こなき師匠が自宅で自転車メンテ講座を行うとの事!Σ( ゜Д゜)!

しかも、掲示板に記載された日付は2/14(今日)の13:00頃。

え~、せめて前の日に掲示板へカキコしてもらえれば、今日の予定を変更して行ったのに~。o(;△;)o

こなき師匠へメールで確認したところ、かつおさん、U☆1さん、たっちゃんさんが集合されてるらしい。

たっちゃんさんは広島市内から参加されてます。

後ろ髪を引かれつつ、点検の終わったマイカーに乗り、サイキさんへ自転車を取りに寄って帰宅。

次は前もって部活の案内お願いしますね。(*^ー゚)b >こなき師匠

リアディレラー修理

最近、リアディレラー(変速機)の調子が悪い。

ギアを1つ落としたはずが、2つ落ちたり。

せっかく交換したチェーンとうまくかみ合わない事がある。

フレーム下部にあるワイヤーの張り具合を。

Img_0138

ハンドル側のビスや。

Img_0137

ディレラー側のビスでワイヤーの張り具合を調整します。

Img_0130

ビスを1/4くらいずつ動かし。

時計回りに回すと外側へ、反時計回りで内側へ。

しかし、うまくいかない。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

リアディレラーの調整は色んな要素が絡むので難しいみたいです。

こういった場合、自転車屋さんに持っていって見てもらうのが一番。

前輪を外して、車に積み込み。

Img_0140_2

愛車LOUIS GARNEAU(ルイガノ)君を購入したサイキさんへ。

どうやら、リアディレラーの付け根のネジが曲がってしまってるらしい。

もしかしたら、自宅から自転車を持ち出すときにドアにぶつけたかも。(´;ω;`)ウウ・・・

部品などを交換し、ディレラーを調整してもらい帰宅。

Img_0141

(最初の写真と、付け根のビスが変わってるの分かるかな?)

ネット販売などで買うと、こういった時に見てもらえないケースがありますので。

自転車は必ず近くのお店で購入する事をお勧めします。(*^ー゚)b

2009年2月13日 (金)

怒涛の1週間

年間を通して、JUNが仕事で一番忙しい時期。

予算である。

今週はホント忙しかった。( ̄Д ̄;;

予算って、1年に2回(上期と下期)やるんですが。

仕事の負荷が短期集中となるため、怒涛の勢いで仕事をこなす必要があり。

夜中まで残って仕事をこなしたこの1週間。

いくつもの峠を越え、ようやくゴールが見えてきました。ヽ(´▽`)/

JUNよりもっと忙しい方は世の中に大勢おられるでしょうが、これだけは言わせてください。

JUNは10年以上、この予算という仕事をやってきました。

自分で言うのもなんですが、ある意味ベテランの領域です。

だからこそ、今のスケジュールで予算をこなせていける訳で。

将来、世代交代が来た時。

おそらく後任の方は相当大変な思いをすると思います。

誰でも簡単に出来るような仕組み(組織)が必要なんでしょうけど。

年に2回の仕事では、なかかなそうはいきませんよね。

2009年2月12日 (木)

最近読んでる本

先日から読んでた、東野圭吾さんのガリレオシリーズ

全て読破し、次なる本はこれ。

Img_0128

「湊かなえ」さんの処女作「告白」です。

物語の内容は女教師の一人娘が、自分の教え子に殺される事件を。

女教師の目線から、同級生や加害者家族、加害者の目線から。

その人自身の行動や気持ちを、それぞれの章に分けて書いてあります。

女教師が教え子である加害者対して、ビックリするような罰を行ったり。

まだ途中ですが、背筋が凍りつく様な内容です。

でも、読む手が止まらない。

先に読み終えた嫁さんは「夜眠れないかと思った!ヾ(.;.;゚Д゚)ノ」とか。

ラストが楽しみです。

2009年2月11日 (水)

マタニティ記念写真

先日、ゆめタウン呉でマタニティ記念撮影というチラシを発見。

ゆめタウン店内にあるスタジオアリスでやってるらしい。

そういえば、嫁さんが妊娠してから二人で撮った写真が無い。( ̄Д ̄;;

お腹の大きい時の姿が記録に残ってない。(;;;´Д`)

せっかくなので、ちゃんとした写真を残すべく記念撮影に行ってみる。

こういったスタジオで写真を撮るのは結婚式の前撮り以来です。

なんかキンチョーする~。

座ったり、お腹を触ったり、胎動を聞いてるポーズなど。

5種類くらい撮ってもらい、普通のL版サイズで現像をお願いしました。

1枚1000円なり。

撮影料はタダだったし、記念にオリジナルプリントがもらえたし。

嫁さんも「二人目が出来たらまた来ようね」って言ってました☆

2009年2月10日 (火)

自転車用ライト

JUNの自転車に装備しているライト。

コンパクトなライトの中ではそこそこの明るさです。

Img_0106

帰宅時には日が落ちてしまいますので、この時期は路面がよく見えるよう2つ装着しています。

でも、電池って消耗品ですよね。

アルカリ乾電池でも2週間くらいで交換が必要になりますので

JUNは充電用の電池(eneloop)を使っています。

Img_0108

充電器は昔デジカメで使ってたのを流用。ヾ(´ε`*)ゝ

週1回くらい充電してます。

Img_0110

アルカリ電池と比べると多少パワーが劣るのかもしれませんが、エコを考え電池は充電式をお勧めしますよ。(o・ω・)ノ))

2009年2月 9日 (月)

空気入れ

普段の自転車メンテで一番多い作業。

タイヤの空気入れです。

JUNは圧計付きの空気入れを使用。

Img_0111_3   

今どのくらい空気が入ってて、どこまで補充したら良いか分かるので便利です。

バルブは仏式。

Img_0126

ママチャリなどで普段目にする形と違いますね。

クロスバイク(ロードも)は殆どこの仏式です。

ママチャリ用のポンプでも空気入が入れられるよう、上にキャップが付いてる場合もありますが。

このバルブを緩めてあげないと、どんなに頑張っても空気は入りません。

Img_0127

空気入れを装着します。

Img_0115

ちなみに、空気を入れる目安ですが、タイヤに記載されてあります。

Img_0123

「MIN.4.0BAR(55PSI)-MAX.6.5BAR」と書いてあります。

つまり、4.0BARから6.5BARの範囲で空気圧を守ってねって事。

初っ端は躊躇せず思いっきりポンプ押し込んじゃってください。

メモリの針が振り切れるくらい、グイッと押し込んでやると、空気の抜ける音と共に圧計が安定し、今の空気圧が表示されます。

Img_0124

内側の目盛。

4.0BARを下回っている事が分かります。

補充が必要です。

そのまま、5.0BARまで空気を補充していき作業は完了。

Img_0125

明日は晴れ。ジテツウ復活です。

ここで、初めてクロスバイクを買った方へのお知らせ。

圧計付き空気入れの購入を是非お勧めします。

JUNも使用しているような、ママチャリ用にも使える万能タイプの空気入れもありますので。

特に夏場は空気が抜けやすいですから、クロスバイクでも最低週1回。

しばらく乗らなかった時は乗る前に必ず空気圧のチェック&補充は必要です。

空気圧が高いとクギのような異物を踏んでも弾いてくれます。

逆に空気圧が少ないと、異物を踏んでも弾いてくれず、パンクするリスクが高くなってしまいます。

2009年2月 8日 (日)

ファインズギガモール

呉市坂町にあるファインズギガモール

売り場面積2万5千平方メートル、商品数5万点の家具とホームファッションの日本最大のモールです。

嫁さんとJUNの母親3人で昼食に来ただけなのですが。

テレビ番組のナニコレ珍百景にも出演した。

巨大ソファーを紹介。

Img_0105

人と比べるとほらこの通り。

Img_0104_2   

確かにデカイ。

登って記念撮影といきたいところですが、危ないので進入禁止になってます。

その後、ゆめタウン広島へ。

巨大ショッピングモールを梯子です。

もろもろの買い物を済ませたのち、JUNの実家で談笑して帰宅。

子供が産まれたら、嫁さん連れて実家に行く事もしばらく出来なくなるでしょうね。

2009年2月 7日 (土)

黒瀬牛で焼肉♪

お昼寝(?)から目覚めて、ようやく夕食です。

黒瀬牛

Img_0100

お皿の上半分がカルビとJUNの大好きなハラミ。

下半分がロースですが、ステーキをカットしてもらったお肉です♪

我が家のホッとプレートに。

Img_0101

豪華に並びます。

Img_0102

嫁さんも嬉しそう。(o^-^o)

2

部屋に焼肉の匂いや油が残るのが嫌で、普段は外食がメインなのですが。

お腹が大きく嫁さんが運転できないため、JUNがビール飲めないという理由で、数年ぶりの自宅での焼肉でした。

家族でお肉を囲むのもしばらく出来なくなるかもね。(◎´∀`)ノ

出産準備

今日は最後の出産準備でゆめタウン呉へ。

Img_0099_2

ベビー布団を買いに来ました。

元々、ベビーベッドを買う予定は無かったのですが、嫁さんの実家にあるベッドでは赤ちゃん寝かせられないとの事で、嫁の父さんが買ってくれました。

んで、布団は自分達で買う事に。

布団業界では有名な西川。

6点セットのベビーベッドを注文して、実家に送ってもらいました。

ゆめタウンのすぐ近くには大和ミュージアムが。

Img_0097_2 

そのすぐそばに鉄のぐじら館があります。

Img_0098

こうしてみると壮大です。>潜水艦

すぐ側が海になってて、船とでっかいクレーンで運んだとか。

さて、今日の晩ご飯は焼肉です♪

JUNが通る帰宅ルートの途中に焼肉屋さんがあって、いつも美味しそうなニオイがするんです。

ずっと食べたかった~!>ニク

ちょっと贅沢に、黒瀬精肉店まで行ってお肉を購入。

会社のキャンプで毎年利用するお肉屋さんです。

決して安くは無いけど美味しいです。

晩ご飯が楽しみです♪

ってこの時間(18:00)なのに嫁さん爆睡中\(;゚∇゚)/

ご飯まだ~?。゜゜(´□`。)°゜。

2009年2月 6日 (金)

Bianchi-928の由来

JUNが予約中のBianchi(ビアンキ)「928 Carbon C2C 105 10sp compact」。

以前、こなき師匠から928の名前の由来を教えてもらったので紹介。

1949年、1952年、1998年の下一桁をそれぞれ取って「928」と名付けられたそうで。

意味は、49年と52年はコッピが、98年はパンターニが両ツールを優勝した事を記念しているそうです。

ちなみに、Nirone(ニローネ)は、Bianchi社の創業した当時の通り名が由来しています。

また、緑っぽい青のフレームCeleste(チェレステ)カラーが有名ですが。

元旦に空の色を見て毎年変えているとか。

だから、毎年発売されるCelesteの色は微妙に違うんですって。

ホントかどうかは分かりませんが自由なイタリア人ならではの発想。

面白いですね。(^ω^)

2009年2月 5日 (木)

残業

本日、仕事が終わったのが21:00。

久々の残業でした。

いつものように自転車で帰宅し、30分程度で家に到着。

それから、お風呂に入り冷えた体を暖めて。

1日の疲れと汚れを落とします。

お風呂からあがって、22:00過ぎに夕食をとったあと。

23:30には就寝。

2月中旬くらいまでは、こういった忙しい日を過ごす機会が出てきそうです。

2009年2月 4日 (水)

自転車通勤(呉越ルート)

本日は快晴。

絶好のジテツウ日和です♪

7:30 自宅を出発。

先日のチェーン交換でペダルが軽い軽い♪

いつもより快調な走りでジャスコを抜けタイム前の信号に到着。

Dvc00001

少し直進したあと、三和自動車学校の横を通り国道へ向かいます。

国道に出ました。

Dvc00002

写真を撮ろうと、もたついてるうちに信号は青。

原付バイクや車の邪魔にならないよう、急ぎましょう。

快調に走って休山トンネル手前の信号に到着。

まっすぐ行くとトンネルに入りますが。

Dvc00004

本日は呉越ルートなので右折です。

Dvc00003

ちなみに、海沿ルートを走る時はここを左折します。

呉越は、比較的ゆるやかな登坂。

Dvc00005

まだまだ続きます。

Dvc00006

すでに体が暖まり、額に汗がにじみ出てきます。

ウィンドブレーカーのジップを下げ、上半身の風通しを良くして更に登坂。

頂上に着きました。

Dvc00007

こっからは、下り坂です。

体温の低下をを防ぐため、ジップを元に戻し一気に下ります。

そのまま真っ直ぐ走ると休山トンネルの出口と合流しますが、呉越ルートでは手前の(右手に千福が見える)信号で左折。

Dvc00008

和庄町のアップダウンの道を進んで行きます。

Dvc00009

車が少ないので、JUNのお気に入りルートです。

宮原浄水場手前の信号に到着。

Dvc00010

ここから真っ直ぐ行くと、ちとキツイ登坂です。

金曜日など次の日が休みの時は、挑戦しますが普段はスル~。

この信号を右折して坂を下ります。

清水ヶ丘高校の横を通り、国立病院の前を走ります。

総監部前の信号まで来ました。

Dvc00011

ここから子規句碑前まで最後のゆるやかな登坂。

後は昭和町方面に坂を下って会社に到着です。

今日は気温も寒すぎず、とても気持ちのいい通勤でした。

2009年2月 3日 (火)

検診日

今日は嫁さんの定期検診日です。

中国労災病院へ行きます。

検診の結果、既に3100gあるそうで。

出産予定日は2月24日、まだ先なんですけど…。Σ( ̄ロ ̄lll)

いったいどこまで大きくなってくれるのでしょうか。

検診を終え10:00に帰宅。

外は雨です。

またしてもジテツウ自粛です。

先週からの実績は、月○、火○、水○、木×、金×、土×、日×、月○、火×

50%切ってます。

あ~自転車乗りてぇ!(←自転車バカ)

2009年2月 2日 (月)

愛車

せっかくなので、JUNの愛車をご紹介。

ルイガノ(LOUIS GARNEAU)君です。

Img_0059

主なコンポーネントはDEORE。

Img_0062

ビンディングペダルです。

Img_0061

靴とペダルを固定して走ってるって事ね。

パンクした時のために携帯用の空気入れも装着。

Img_0066

JUNは通勤中に1度パンクしましたが、その時はパンク修理キットを持ってなかったので、嫁さんに車で救助に来てもらいました。

その教訓もあり、今では必須アイテムです。

ハンドル周りです。

Img_0068

ライトが2つ。ゴチャッとしています。

ハンドルの付け根の部分。

Img_0064

ステムライザーといって高さが調整できる様になってます。

今の愛車はフレーム自体がJUNには少し小さめで、シートとハンドルの高さと距離が合わず、1年くらい経ってから自転車屋さんで改造してもらいました。

シート周りです。

Img_0069_2 

シートの下についてるやつですが、これはエクステンダーというもの。

専用のリュックと。

Img_0073

合体出来るようになってます。

Img_0074

遠めで見ると、ほら、こんな感じ。

Img_0075

このリュックに貴重品や着替え、予備チューブなどを積んで通勤しています。

夏場にリュックなどを背負って走ると背中が蒸れて暑いので、嫁さんにお願いして買ってもらいました。

あと、写真で見てもらうと分かるように、自転車は部屋飼いです。

外はどうしても雨風やホコリを受けるし、盗難などの心配もありますしね。

長く付き合っていくには、絶対部屋に置くことをお勧めします。

ちなみにJUNは集合住宅のため3階までの階段を持って上がります。

ですけど、こういうスポーツタイプの自転車はママチャリと違って全然軽いので平気です。

2009年2月 1日 (日)

チェーン交換

今日は前から気になってたチェーンの交換を行います。

2008年6月からジテツウ始めて2009年1月まで約20ヶ月。

月間の出勤日を20日として、雨や飲みなどで3割がジテツウ出来なかったとして考えると、

20km(往復)×20日×20ヶ月×0.7=5600km走行している計算に。

トラブルがおきる前に交換です。

購入したのはSHIMANOの純正9speed(9段変速)チェーン。

説明書はさすが世界シェアNo.1とあって、いろんな国の言葉で書かれています。

Img_0078

そして今回の秘密兵器です。

Img_0079

チェーン交換に必要な必須アイテム、チェーンカッターです。

Img_0081

これは広町.com自転車部のかつおさんにお借りしました。

まずは、今付いてるチェーンをチェーンカッターを用いて外します。

Img_0083

チェーンをつないであるコネクティングピン(杭のような金具)を押し出してやります。

「パキッ」という音と共にピンが抜け簡単に外す事が出来ました。

Img_0085

上が古いチェーン。下が新しいチェーンです。

リングの数(長さ)が違いますので、同じリング数に合うようチェーンカッターで切ります。

Img_0088

但し、JUNは1つ少ないリング数でカット。

そして、先ほどの秘密兵器が登場します。

これはWippermannのConneX-linkというもので、

Img_0090

これをチェーンの端同士をつなぎ合わせるように。

Img_0091

組み合わせます。

Img_0093

そして、リング同士を引っ掛けるようにしてチェーンを装着します。

Img_0095

これで、チェーンカッターを用いる事無く、簡単にチェーンを外す事が出来るようになります。

リアディレラー(変速機)のメンテも含め、1時間程度の作業で完成です。

Img_0096

試走もかねてチェーンカッターを返却に、かつおさんの家まで行くと広町.com自転車部の方々が勢揃い。

Dvc00008

くるすけさんと赤白トレックさん、初めましてです。

こなき師匠とくるすけさんはロングライドへ出かけておられたようで、その帰りだそうです。

自転車メンテのアドバイスを受けたり雑談など、とても楽しかったです。

あと、立会い出産の話は強烈でした(笑)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

jun_928C2C

無料ブログはココログ