最近のトラックバック

« 初夏の蒲刈うどんツアー | トップページ | お肌の曲がり角 »

2009年6月16日 (火)

体重減っとる!?

昨日、午後から年休を取りCoCoの3ヶ月検診に行ってきました。

場所は呉市広市民センターです。

Img_0932

2年くらい前に新しく改装し、とても綺麗になった建物。
中には広支所や図書館、公民館などがあります。

CoCoの出生届もここで出しました。
あ~懐かし。ヽ(´▽`)/

ここの2Fにある東保険センターで検診をします。

Img_0930

Img_0929

30組近い家族が来てました。
JUN達は一番最後の受付だったので、待ち時間が長いこと長いこと…sweat01

Img_0933

で、体重測定をしてもらったのですが。

ちょうど3ヶ月経った日(5/24)に計った時は 6,700g

今日(6/15)計ると

なんと 6,500g!!!(・oノ)ノ

マイナス200gです。 Σ(゚д゚;)エ---!!!! 

なんで??  ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

保健士「ミルクの量が足りてないかもしれませんね」

マジっすか…。( ̄○ ̄;)!

この時期は決して飲ませ過ぎる事はなく、お腹が一杯になれば自然と赤ちゃんが口を離すので、飲みたいだけ飲ませてあげればいいそうです。

ここ最近、便秘気味だったのもそれが原因かもしれません。
足をバタバタさせてよく動くようになりましたし、汗も頻繁にかきます。

母乳だと、どれだけ飲んだか分からないので、足りない様子ならミルクを100ml追加したりしてたのですが。
確かにグビグビと軽く飲みきっていました。(腹八分目だった?)
(ミルクを)余らすくらいの気持ちで、飲ませてあげたら良かったかも。

反省です…。_| ̄|○

   

広島ブログ
一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

« 初夏の蒲刈うどんツアー | トップページ | お肌の曲がり角 »

生活」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。広島ブログからきました。

私の友人も同じ日に同じ会場にいたそうです。

ちょうど3ヶ月くらいの頃は赤ちゃん自身が成長するためにおっぱいを飲む量が増える時期なのです。体重が6kgというのは標準なので、あまり気にしないでください。

完全母乳で行きたい!と思われているのであれば、①乳製品、卵、牛肉、お餅、脂っこいものをやめる②しっかりあたたかい水分を取る③お米を食べる④母親は休めるときに休む⑤それでもだめなら新広駅前の『北村助産所』でおっぱいマッサージを受ける

をしてみてはいかがですか?

私は息子が1ヶ月にならないうちから北村助産所でマッサージしていただいたおかげで、ミルクがいらなくなりました。


それと、検診のときにいただいた離乳食の進め方ですが、あれではアレルギーっ子が増えるだけです。卵と乳製品は1歳を過ぎてから、青魚も1歳半を過ぎてから与えるほうが望ましいです。うちはいまだに卵、乳製品、牛肉、青魚を与えたことがありません(息子は2歳8ヶ月のアレルギーっ子)。

長文、失礼しました。

☆ちらかし魔さん
初めまして♪
実は前に「母乳マッサージ行った方がいいんかね~」
と話してたんです。happy01
北村助産所、早速嫁さんと相談してみます。
ありがとうございます。

離乳食のアドバイスもありがとうございます。
慌てず少しずつ進めて行こうと思います。restaurant

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517420/45357772

この記事へのトラックバック一覧です: 体重減っとる!?:

« 初夏の蒲刈うどんツアー | トップページ | お肌の曲がり角 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

jun_928C2C

無料ブログはココログ