最近のトラックバック

« 夏休みの思い出 | トップページ | ZAMST »

2009年8月25日 (火)

夏休みの思い出(その2)

アクアスを出発し、向かった先は「しまねお魚センター」。

Img_1228

浜田漁港の側にあり、水揚げされた新鮮な魚を販売しています。

ここの2階にあるレストラン「蟹匠」にて、少し遅めの昼食。
にしても、この時間(14時)でも店内は人がとても多い。
かなりの人気店のようです。happy01

Img_1226

ワタシが注文したのは海鮮丼。
1575円ナリ。

Img_1225

新鮮な刺身がガッツリのって、ホントウマーです。delicious

実は、ちょめさん。

生魚が食べれない…。sweat01

しかも海老やカニなどの甲殻類も苦手とあって、食べられるモノが無い。
数あるメニューの中で、唯一食べられるのは、うどんsweat02
我々だけ贅沢な食事で申し訳ないっす。coldsweats01

食事も終わり、CoCoたんも授乳タイム。
こういった場所は授乳室が無いので車の中しかありません。
アクアスでもそうでしたが、ちょめさん家族にも授乳が終わるまで待ってもらう様になり、どうしても不便をかけます。think

授乳も終わり、早速お魚センターを散策。

Dsc_0512

既に15時、だいぶ品薄になってますね。

Dsc_0513

ポタポタ歩いてふと発見!
写真の右上にあるでっかい魚

Dsc_0514
(クリックで拡大)

天然真鯛(刺身用)。
8800円。

半端ない大きさです。coldsweats02
CoCoと並べると、その大きさがよく分かります。

2

こんなデカイ鯛どうやって食べるの?
しかも刺身用って…一体。sweat01

   

その後、しばらく休憩し16時帰路へ。

Dsc_0518

ちょめさんの息子君は「明日もアクアス行く~。」言うてました。sweat02
よほど水族館が好きなんじゃね。happy01

久しぶりの遠出、いやー楽しかったです。
来年の夏には旅行やキャンプが出来るね~☆
また行きましょう。note

   

広島ブログ
一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。   

« 夏休みの思い出 | トップページ | ZAMST »

生活」カテゴリの記事

コメント

 うどん処 やまき醤油蔵、天然真鯛(刺身用)の話題・・・・この二つの点と線が結ばれました。
 やまきの刺身醤油と天然真鯛がクール宅急便で、我が家に届くんですねhappy01
 そんな気を使って頂かなくても、良かったのに、恐縮です。デモご馳走になりますnote
 
 いやー水族館や海鮮丼など、楽しい話題のブログの話は複線で実はそうゆう事だったんですね☆

☆赤白トレックさん
赤白さんにも食べてもらいたかったな~。
あの新鮮なプリプリの食感。smile
住所分からないもんでw
いや残念。bleah

やまき醤油蔵は、うどん以外でも美味しいモノを発見したので、また今度ブログで紹介しますよ☆
自走した後の休憩にGoodです。happy01

 あの巨大な鯛・・・・冷蔵庫の食品をかーなーり整理しましたw
 まっちょりますよfish

 やまき醤油蔵っすか、自走した後いきますか、その内、坂馬鹿祭りしましょ、かたっぱしから、坂道を制覇して、休憩中に足がプルプルと震えるくらいに★

今度は生魚じゃなくてもっと美味しいものが食べたい><私が食べれるのを!!!
でもアクアス楽しかったね。息子はやっぱりアクアス~アクアスと言ってるよ(笑)

☆赤白トレックさん
あの鯛、お気に召しましたか?
刺身、焼き物、鯛めし、お吸い物…。
家族4人でも食べきるのは大変だと思いますよ。wink

坂バ…好きっすね。sweat01
足が完治したら一度ご一緒願います。
それまではポタでよろしくです。confident

☆ちょめさん
ほじゃね~次回はちょめさんが満足出来るお店で。
でも、お魚センターをチョイスしたのは、ジャネ(旦那)君じゃけぇね。bleah

次はどこ行こうかね~。note

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517420/46023947

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの思い出(その2):

« 夏休みの思い出 | トップページ | ZAMST »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

jun_928C2C

無料ブログはココログ