最近のトラックバック

« 茄子 | トップページ | Golden Spoon »

2010年6月20日 (日)

ケーブルプロテクタ

自転車は、ブレーキや変速機をワイヤーの張力を使って操作しています。

そのワイヤーは、汚れや錆の防止のため、ケーブルで覆いフレームに這わせてあります。

Img_2303

そして、フレームと干渉しないよう、ケーブルプロテクタと呼ばれるゴムが装着されています。(言葉にするとややこしい…)

   

で、ワタシのBianchiに付いてるプロテクタなですが。

   

ずり落ちてくるのです。( ̄◆ ̄;)

   

具体的に言うと。

Img_2297

この位置にあるべきプロテクタが。

   

Img_2298

こんな具合に。(´・ω・`)ショボーン

   

ハンドルを左右に振るだけで、スルーッと落ちてきます。

走ってて気付くと落ちてます。

どうも、ワイヤーとプロテクタの径が合って無いみたい。

   

納車したときから、気になってはいたのですが。

ある日、ふと見たら。

Img_2301

反対側のフォーク。

   

Img_2302

塗装が削られてました。つД`)

   

あぁ…。

なんて事…。_| ̄|○

   

とりあえず工作。

Img_2304

応急処置として、

Img_2306

テープで肉盛りしときます。

Img_2307

これで落ちる心配は無さそうですが。

明らかなサイズ違いって気がします。

こんなもんですか?

いやでも、違う気するよなぁ。(# ̄З ̄)

   

ホワイトって何かと汚れやキズが目に付きますねぇ。

最近、取れない汚れも気になるし。

んー。(;´▽`A``

   

けど、ホワイトって色そのものは結構気に入ってます。(*^ー゚)b

 

広島ブログ   

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

« 茄子 | トップページ | Golden Spoon »

自転車メンテ」カテゴリの記事

コメント

と、塗装が~!!
と、思わずモニターに叫んでしまいましたw
塗装が剥げてしまったところは、パテ盛りか、タッチアップペン(ホワイトかクリアー)で保護をお勧めします^^;

 いよいよ買い替え時期ですね。もちろん、ビアンキ号は私が引き取りますゆえ、ご安心を☆遠慮はいりませぬじゃ。

 しかし、ショックですね。塗装剥げ・・立ち直れないですかね

私も同じく塗装が削れます。
フレーム側に透明のビニールテープで保護できますよ。

アカシロさんとこは既にフルカーボン化してるんですから、ビアンキ号は是非うちに…(^O^)/

☆ちあきぃさん
意外と簡単に剥げてしまうものなんですね。wobbly

目立たない箇所ですが、何とか元に戻したいですね。sweat01

☆アカシロさん
そんな、BOMAさんと交換だなんて。smile

てか、いよいよって言うほど乗ってませんが…。sweat02

☆サカイさん
今日、オカムラで保護シールを買ってきました。
ちゃんとケーブル用があるんですね。sweat02

☆りゅうじさん
カーボン化、いや弐号機。

その気になれば、逝けちゃうくせにぃ…。smile

ちょっと意固地になってカーボンにしてないのは否定しません・・・(;;;´Д`)
自転車乗り出してからカーボンフレーム2本分は体重減りましたし(◎´∀`)ノ

JUNさんの記事を読んで、初めてプロテクタを知り、あらためてうちのPRIMAさんを見てみました。
ホントだ~透明なのがついてました。
ずれたら塗装がはげちゃうなんて、小さいのに大事なんですね~。
一つまた偉くなりました。ポチ。

プロテクターがついて手もそのプロテクターがすれて結局塗装がはがれてきます。
先日発見して悲しくなりましたが、それはそれで納得しちゃいました。
やっぱタッチペンで塗り塗りしてあげないといけないみたいですね。☆

自分のフレームも見たら、シール?みたいなのがありましたdelicious上からもう一枚貼っておこうかな

白いカッティングシートを貼れば
目立たなくてイイと思います。^^
私のボロMTBも貼ってやりました。
お近くなら差し上げるのですが・・・。

フレームへの傷防止のはずのプロテクターも動いちゃうとまったく無意味ですね。プロテクター自身がゆるくなってるように思います。黒いビニールテープ等でアウターを太くして、その上から両面テープでプロテクターを固定、またはタイラップでプロテクターを固定、フレーム自体もクリアーのカッティングシートをドライヤーで、密着させると目立たなくていいですよ。なんて方法がありますよ。6月号のサイスポには、電気用品の端子カバーでプロテクター代わりにしていましたよ。

まぁ、何れは形無くなる物ですから…
そう神経質にならなくとも良いんではないでしょうか。

新車卸し立ての時は、かなり神経質でしたが…派手な落車してから吹っ切れましたよ。

形あるものは何れ無くなるとね(笑)

それよりどのように使い倒すかの方が問題ですよ!

☆りゅうじさん
おぉ、減量おめでとうございます。happy01
ワタシも頑張らねば…。sweat02

しかし、その気になればホントやっちゃいそうですよね…。>カーボン化

☆beansさん
プリマさんは、透明なシールで保護してあるのですね。bicycle

ホワイトは、傷や汚れが目立ちますので、走った後のケアをしてあげてくださいねっ。happy01

☆KIKUさん
そうですかぁ。
キズが付くとちょっとショックですよね。sad

フレームにも保護シールがあった方が良いみたいですね。
早速、ショップで購入したいと思います。happy01

☆アカシロさん
重ねて貼らなくてもいいような気もしますが。coldsweats01

多くのバイクには、シールが貼ってあるものなんでしょうか。
ビアンキだけ違うのかな?wobbly

☆カズさん
カッティングシートですか。
保護にもなりますし、良いかもしれませんね。happy01

こういう分野って、カズさんの専門っぽいですね。(*^ー゚)b

☆仮面の忍者 赤影参上さん
フレーム側とケーブル、両方保護したほうが確かに間違いなさそうですね。ありがとうございます。happy01

色々と調整してみようかと思います。confident

☆やまちゃんさん
どう乗り倒すかの方が問題…。
仰るとおりですねぇ。think

そもそも、レースや大会は天候など関係ないのに、未だバイクの雨濡れを気にしちゃいます。wobbly

ちょっと神経質になりすぎですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517420/48655569

この記事へのトラックバック一覧です: ケーブルプロテクタ:

« 茄子 | トップページ | Golden Spoon »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

jun_928C2C

無料ブログはココログ