最近のトラックバック

« 川尻の銭湯 | トップページ | 茄子 »

2010年6月16日 (水)

突発性発疹

月曜あたりからCoCoが少し熱っぽく、昨日は38℃の熱が出たので、なったん(嫁さ ん)が病院へ連れて行きました。

診断の結果、夏風邪か突発性発疹だそうです。

とっぱつせいほっしん?

何ですかそれ?( ̄◆ ̄;)

   

Wikipediaより。

39~40℃の突然の発熱で発症する。

概して全身状態は良好である。

発熱時に、軽度の咳や下痢を伴うことがある 。中枢神経に感染しやすく、日本人では10%ほどが熱性痙攣を合併する(日本人 は欧米人と比べ、熱性痙攣が多いことが疫学調査で明らかになっている)。

大泉門の膨隆はさらに多いが、重篤な神経症 状を起こすことはまれである。

3~4日の有熱期の後、解熱するとともに全 身に発疹が出現する。

発疹は小豆大程度までの浮腫性紅斑(わずか に盛り上がった紅い発疹)であり、教科書的には癒合傾向を示さないとされている が、実際には多少癒合している症例が珍しくない。

発疹は3~4日で瘢痕を残さず治癒する。色 素沈着も残さない。

ワクチンがないため予防法はないが、基本的 には予後良好な疾患であり、特異的な治療は必要がない。解熱剤、輸液など必要に 応じて対症療法を行う。

熱性痙攣も、数分内におさまって意識が回復 する場合には心配がない。

   

なるほど、発熱の 後に発疹が出るんじゃね。

生後4ヶ月から1歳までの間にかかる、代表的な病気なんだそうです。

   

昨日は、ご飯やおやつもしっかり食べ、おかあさんといっしょも踊りながら見 てたそうですが。(笑)

夜は39℃まで熱が上がり、少しグッタリしていました。

解熱のため座薬を入れましたが。

子供ながらにあの 違和感は苦手なようで。

二度目からは、入れる前から大泣きで、足をバタバタさせながら嫌がっていました。

何されるか、分かってるんですね。(笑)

 

今朝は、朝早くから起きて元気。

熱も37℃まで下がっていました。

風邪っぽくはないので、症状からすると突発性発疹なのかしら。

発疹が出るかどうか。

まー、もう少し様子見ですね。(A;´・ω・)アセアセ

   

広島ブログ   

に
ほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

« 川尻の銭湯 | トップページ | 茄子 »

子育て」カテゴリの記事

コメント

子供もいない私にはアドバイスも出来ない無力さに残念な思いもありますが、用心なさってくださいね~。
僕も座薬嫌だな~(^^;)

みんな通る道ですね。最初はあたふたしますがそのうち2人目・3人目となると、ほっときゃ治る!と言う感覚になってきます。しかし高熱はやっぱり障害の元なので座薬は正解なのでしょうかねぇ~

☆モンガラさん
ワタシも座薬と熱冷まし(氷枕)くらいしか出来ませんので、
ほぼ無力デス。despair

しかし、熱があっても子供って元気(?)に歩き回るんですね。
( ̄○ ̄;)!

☆KIKUさん
熱が39℃にもなると、座薬は効きにくくなるそうですね。sweat02

冷やしてあげるのが正解なのでしょうね。confident

「突発性発疹」ウチの子もやりました。
と言ってももう記憶の遠い10年以上前の
ことですがね・・・
子どもは急な発熱などがあり、予定してた事も
急遽キャンセルとかやむ得ないって事が
多々ありますよね。
たかが熱と思ってないで、Cocoたんの様子
見守ってあげてください。

☆kanさん
旅行を予定していたりすると大変なんでしょうね。wobbly

今日の夕方に発熱は収まりましたが、その間ずっとCoCoは嫁さんにベッタリ。sweat02
やはり母は強しなんですね。coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517420/48644477

この記事へのトラックバック一覧です: 突発性発疹:

« 川尻の銭湯 | トップページ | 茄子 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

jun_928C2C

無料ブログはココログ