最近のトラックバック

« ドコモ様… | トップページ | 出雲申し込み? »

2010年6月11日 (金)

江田島ライド(帰宅練)

うちの会社(事務系のスタッフ)には、フレックスタイムという制度が導入されています。

業務負荷に応じて、就業開始時間と帰宅時間を、各自で調整する仕組みです。

簡単に言えば、

残業で遅くまで働いたら、
別の日に遅出や早退でリフレッシュしてね。

何だか、ありがたいように聞こえますが、

その代わり、残業賃は払いませんからー!

という裏のある仕組みです。

なかなか使える機会は少ないのが現実なのですが。

水曜日(6/9)は、たまたま上司が出張で、しかも仕事のパートナーである本社の担当者が、体調を崩して休んでしまい。

突然、暇に…。Σ( ̄ロ ̄lll)

ま、やろうと思えば仕事はあるのですが。

とても良い天気で、朝から「走りたいなー」という気分で。

やる気が起きませんでした。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

   

なので、夕方からフレックスを使い帰社する事にしました。

もちろん、まっすぐ家には帰りません。

帰宅練デス。( ´艸`)プププ

   

さて、今回のコース。

前半の道のりはちらです。

より大きな地図で 20100609-1 を表示

江田島の北端にある切串港を目指します。

この切串港から、呉ポートピア行きのフェリーが出ているので、島を走ってフェリーに乗り本土から引き返したら、いい距離になるのではと思いまして。

早速出発。(*^ー゚)b

   

本日の作戦は、

「ガンガンいこうぜ」

ではなく、

「いのちをだいじに」

ゆったりのんびり走行デス。

   

まずは、音戸の渡船に乗って島を渡ります。

Dsc_0129

 

渡った先では、第二音戸大橋(仮称)の工事中。

Dsc_0131

写真は橋の土台となる足場です。

   

車の交通量が多く、慢性的に渋滞する音戸大橋。

現在、新たに本土と倉橋島を結ぶ道路を建設中で、音戸大橋の隣にもう一つ橋が架けられる予定です。

道路が出来たら、自転車乗りにも走り易い環境になるのは確かなんですが。

そうすると、音戸の渡船は閉店になっちゃうのかしら。

ちなみに、この渡船は日本一短い定期航路だそうです。

大人片道70円、自転車でも90円。

んー橋が出来ても、残して欲しいですよね。

   

倉橋島を反時計回りにサーっと走り、あっという間に早瀬大橋へ到着。

Dsc_0132_2

しかし暑いです。(;´Д`A ```

日差しも、めちゃ強いです。

メットの顎ヒモから汗がボタボタ落ちてきます。

   

ロールケーキで有名な、岡林花月堂まで来ました。

Dsc_0134_2

が、既に閉店。(;´д`)トホホ…

ちょっと期待しましたが、やっぱりね。

   

そのまま、真っ直ぐ北上します。

が、30km/hキープが出来ない…。

どうもエネルギー不足デス。ι(´Д`υ)

そういえば、昼食はかけソバ一杯だけでした。

ボトルが無かったので、これまで水分補給も無し

そらあかんでしょー!ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

いつの間にか、作戦は「ガンガンいこうぜ」に変わってました。

   

小用港の手前にあるコンビニで休憩。

Dsc_0136

補給食は甘いものー♪

   

さて、膝裏も少し痛くなってきたので無理は禁物。

小用港から、呉港までフェリーがあるので、ショートカットで帰る事も可能ですが、小用から出る次のフェリーは、1時間も先なので諦めました。

1時間も待つなら、走ったほうが良いでしょ。(・∀・)

   

つー事で、当初の目的どおり、切串港を目指して走ったのですが、

着いた!と思ったら。

広島港行きのフェリー乗り場に来ていました。○|_| ̄ =3 ズコー

間違えました。

危うく、広島方面に行くとこでした。Σ(;・∀・)

慌てて呉ポー行きのフェリー乗り場に引き返しましたが。

この間、携帯のカメラが不調で写真が撮れてません。

せっかくのネタなのに、盛り上がりに欠けますね…。( ̄◆ ̄;)

   

17時20分のフェリーに乗って本土へ。

Dsc_0137

10分ほどで呉ポーに到着です。

Dsc_0139

そして、呉ポーからの帰宅ルート。

より大きな地図で 20100609-2 を表示

ちょうど通勤時間帯と重なったので、国道は車が多かったです。

吉浦→呉まではひたすら裏道を走りました。

前も言いましたが、魚見山トンネルは危ないので、ロードで走っちゃダメですよー。

ちゃんと迂回しましょうね。(*^ー゚)b

Dsc_0142

ポタ気味に走って呉駅に到着。

結構、疲れました。

なので呉越えは通らず。

広ギャラリーにちょこっと寄って帰宅しました。(o^-^o)

   

走行時間:2時間9分

走行距離:51.84km

結構、走った気がしますが、ショートライドでしたね。

   

広島ブログ   

に 
ほんブログ村 自転車ブログロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

« ドコモ様… | トップページ | 出雲申し込み? »

自転車」カテゴリの記事

コメント

いや~、素晴らしい~!!
これでショートライドですか!?
車で今から走れと言われても、チョイきつい
距離ですがね~。
「安全第一」そうJUNさんも一人もんじゃないん
だから、
その心がけ重要です。

作戦が「いのちだいじに」なのに、ボトルを持っていないとは・・・。
暑い中無事でなによりです~(*^-^)
ところで、フェリーに乗っている間、自立できないロードはどうしているんですか?
フェリーってたぶん乗ったことないんですよ^^;
ちょっとした疑問でした♪

仕事の日にこうやって午後から走れるなんて、フレックス様様ですね。自転車乗りには願ったり叶ったりのシステムですね。
特にこれから梅雨の時期は何時晴れるか分からないから、これを利用すれば梅雨の間でも結構走れるんじゃないでしょうか!?

ニュースを流して聞いていて詳しくは憶えていないのですが、
江田島の観光局長さんがサイクルアイランド構想を打ち出して
おられるそうで。
↓のサイトにサイクルアイランドのパンフレットがあります。
今後マップに自販機やトイレの位置も追加する計画とか。

ttp://etb-f27pina.blog.ocn.ne.jp/blog/

今週末から梅雨に入る気配なので、梅雨が明けたら私も江田島
周遊に出かけようと思います。

私は先日クロスで野呂山に登りました。
猪肉使用の野呂山バーガー(\390)で燃料補給。
膳棚山には電波塔と一本杉と民家以外は特に何もなく、野呂神社は
柱が落ち、屋根にはビニールがかけられていてボロボロでした。
氷池周辺には睡蓮と杜若(かな?)が咲いていて綺麗でした。
最後に弘法寺と周辺の奇岩巡りをして帰宅。
ここ最近は天気が良すぎて、とても暑かったです… (--;;

☆kanさん
上級者の方々は、100km超えを軽く走っちゃいます。happy01
50kmくらいでヒーヒー言ってるくらいでは、まだまだ修行が足りません。sweat01

「安全第一」に走り、何より「楽しむ」が大切ですね。confident

☆ちあきぃさん
誰かがコマンドを入力して、作戦を変えたようです。つД`)
しかし暑かったですー。
真夏になったらどうなるんでしょ。wobbly

フェリーは、一階の車を駐車するスペースの端に立て掛けて置きます。
揺れは少ないので、倒れる心配はないと思いますよ。happy01

なお、高速艇などの小さい船は、潮をかぶるので大変な事になるそうです。
その場合は輪行がお勧めだそうです。(*^ー゚)b

☆KIKUさん
確かに時間を調整できるのは、自転車乗りにとって良い環境ですねー。happy01

ただ、実際に使える機会が少ないのが現実デス…。sweat02

☆RRさん
江田島も自転車で走るにはとても良い環境だと思います。bicycle
広島市内からフェリーで気軽に来れるのもいいですね。

私の職場で、そのフレックス制があればいいのに…。
でも今日は暑かったですね~。午後からどんどん日差しも気温もアップしましたね。
私もJUNさんのように、時間を見つけては走らないといけませんね~。

☆beansさん
ワタシの場合、フレックスを使いすぎると勤務時間がマイナスになる恐れがあるので注意が必要です。sweat01

今週は暑かったですが、もうすぐ梅雨入りですねぇ。rain
天候に左右されないローラーがうらやましいです。
クルクル練、頑張りましょうね。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517420/48595828

この記事へのトラックバック一覧です: 江田島ライド(帰宅練):

« ドコモ様… | トップページ | 出雲申し込み? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

jun_928C2C

無料ブログはココログ