最近のトラックバック

« 通院中… | トップページ | キャンプ »

2010年7月21日 (水)

基礎練復習

先日の基礎練習会で、自分のフォームをbeansさんに撮っていただき、客観的に見ることが出来ました。

Cacxjn4i_3 

色が白い…。_|  ̄|○

 

足が太い…。○| _| ̄ =3

 

腹も太い…。 il||li _| ̄|○ il||li

 

そんな現実を知るための写真では無いのですが。

こうしてマジマジ見ると、ちょっとショックを受けたりもします。つД`)

フォームも指摘されたとおり、背中のアーチが曲がっていますね。

何度も同じ事を言われるのですが。

正しいフォーム(姿勢)は。

胸を張って背中をまっすぐ伸ばす。

そのまま、お辞儀をするように上体を倒し、肘をしっかり曲げる。

自分では、ある程度出来てると思っていても。

それは勝手な思い込みで、実はそうじゃない。

誰かに見てもらい教えを請う事は、間違いなく上達への近道だと思います。(*^ ー゚)b

しかし、背筋だけを意識していると、出来ているようにも思えるのですが、それだけを考えて走る訳にもいかず。

声かけや、手信号など行いつつ、ペダリングの事も考えていると。

いつのまにやら元通り…。orz

自分にとって、一番楽な姿勢(猫背)になってしまいます。

無意識のうちに出来るようになるには、ひたすら体に覚えこますしかないのでしょうね。

   

そして、上半身を腹筋と背筋で支える事。

アイススケートの選手が上体を折り曲げて氷上を走っている、あのフォームをサドルの上でやれば良いと言われます。

実際に、お手本も見せて頂きました。

んー、座っているだけなら、支える事が出来ます。

しかし、前傾姿勢でペダルを回しながら走ってると、腕を使わないと、うまくバランスが取れないというか。

どうしてもお尻が動いてしまいます。ヾ(;□;)э

上下に浮く感じではなく、前にずれるって感じ??

重心が後ろになる登りでは、しっかり座れてる感じなのですが、平地はどうもシックリきません。

なんと表現してよいのか、よく分かりません。

そもそも、普通に手放しで走ることすら出来ませんけど…。

バランス感覚が無いのかしら。orz

   

そんな事を考えつつ、ジテツウで基礎練の復習。

暑いし、膝の状態も気になるので、ゆっくりクルクル練。

恐る恐るハンドルから手を浮かせてみたり、離してみたり。

しばらくすると。

おぉっ!?Σ( ̄ロ ̄lll)

ものすごく腹筋に力が入ります。

こんな感じかなーっ??

出来てるかもー。(◎´∀`)ノ

いやいや、気がするだけで、実は違うのかもしれません。

それに、きつくて長続きできません。( ̄◆ ̄;)

すぐに息もあがります。

周りの状況も気になり、なかなか集中できません。

そうこうしていると、あっという間に会社へ到着。Σ(;・∀・)

10km程度の通勤ではなかなか…。(;´▽`A``

   

やはり、フォームの矯正には、ローラー練とか取り入れた方が良いのかしら。

 

   

ま…。

   

 

ローラー台、持ってませんけどね…。il||li _| ̄|○ il||li

   

広島ブログ   

に 
ほんブログ村 自転車ブログロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

« 通院中… | トップページ | キャンプ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

私も過去にスキーやゴルフで自分のフォームを
客観的に見たことがありましたが、言えることは
「見ないほうがよかった。。。」でした。(´▽`*)アハハ

自転車もただ足を鍛えるだけじゃなく、色んな筋肉
が鍛えられるのがよく分かりますよね。

同じような現象に陥っていますね。

おいらも猫背
猫背であると体幹部で上半身を支えられないことは良く分っています。

そんなことを何度説明されても体がこの状態を覚えないと(知らないと)理解できません。

おいら理解するためにやっと編み出した方法です。

やっぱりスケーターのように手を後に組んで背筋ある程度を伸ばして前傾で保ちます。

もちろんこの状態でバランスを取るとサドルに腰掛けた時より前にズレて乗っています。(何故なるのか私もまだ理解できていません)

>前にずれるって感じ

というのはある程度前にずれたらそこで止まりますよね??

最近手放ししていないのでちょっと説明があいまいなのですが、足の踏み引きのバランスが取れると手を離しても難しさが少しなくなると思います。

あ~ちょっと書いてみたけど不安なのでこれからちょっと試してみようかと思い始めました。w

同じ人から指導されているので考え方、悩みなど困ったことはある程度共有できると思います。

何か分ったら教えてくださいね。ぽち ☆

なんだか変な文章になったので補足

スケーターのように手を後あるいは横に付けて手離しで自転車をリアルに漕ぎます。という意味です。
くれぐれも車の来ないような場所でお願いしますねw。

腹筋、背筋は自転車走で強化するのが一番だと思いますが、
オフトレという意味では前にも話したピラティスが有効だと思います。

自転車で使う腹筋、背筋は長時間の静止状態で働かせるもの
なので、いわゆるトレーニングの腹筋・背筋とは使う筋肉が
違うのではないかと思います。

私が読んだピラティスの本「スポーツに効く体幹トレーニング
(本橋恵美)」の中で、深層筋の腹横筋を鍛えて腹圧を高める(=
スクープ)というのがあり、これによって静止状態で腹筋、背筋に
力を入れるイメージが作りやすくなったと自分では思っています。

もしよかったらご一読下さい。

☆kanさん
見なきゃよかったなーと思う事もありますが、上達のためには現実から目を背けちゃダメだなぁとも思います。wink

たかが自転車、されど自転車。
奥が深いですよー。happy02

☆まっくろくろすけさん
そうそう、そうなんです。
おっしゃる通りです。
分かって頂ける方がいて嬉しいです。happy01

手を離したときに、ある程度の高ケイデンスがキープ出来ていると安定するような気がします。

手を後ろにかけて走行は危ないので、やはりローラー台での練習が理想かもしれませんが、もう一度初心に戻って鍛錬ですね。sweat01

☆Hideさん
そうそ、確かに自転車に乗っている時の腹筋、腹筋の筋力と、トレーニングで行っている腹筋、背筋では少し違うような気がします。
(といっても、まだ少しだけしか分かって無いのですが…sweat02

Hideさん、相変わらず理論派ですね。happy01
ワタシは相変わらず「習うより慣れろ」的なズボラ人間なので、言葉や文字だけでは理解できないんです。
なので、今度マンツーマンで指導願います。ねっ!smile

固定ローラーだとバランスを取らなくていい分、かえってフォームがおかしくなる可能性がありますよ。
以前、ローラー台しか乗れない時期があったのですが、実走すると頻繁にふくらはぎがつっていました。
以来なるべく実走するようにしています。

環境が許せば、3本ローラーでその状態がか鏡で見れれば最高なんですけどね。
フォームの矯正は難しいです。
監督に何回言われても治りません…

☆りゅうじさん
そっか、固定はバランスを取らなくても良いという、3本ローラーや実走との違いがあるんですね。flair
上体を支えながら左右のバランスをとるのも結構大変ですから、実走に限りなく近い環境の方が練習になるのでしょうね。confident

☆やまちゃんさん
3本ローラーに憧れますが、色んな話を聞く限り社宅のような共同住宅では、騒音や振動がネックになるみたいですね。sweat02

ワタシが教えられた事は、長距離を楽に走るための基礎でしょうから、日々の練習で頑張りたいと思います。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517420/48934601

この記事へのトラックバック一覧です: 基礎練復習:

« 通院中… | トップページ | キャンプ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

jun_928C2C

無料ブログはココログ