最近のトラックバック

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月28日 (火)

週末の出来事もろもろ

ここしばらく出雲ネタばかりでしたね。

もう一週間以上も前の出来事なのに…。(;´▽`A``

そんなわけで、色んな事があった週末をダイジェストで。

 

まず、9/25(土)。

ちょめさん家族と、バーベーキューをしました。(o^-^o)

Dsc_0242

場所は…。

   

広公園。Σ(;・∀・)

   

自宅から徒歩5分もかからない、目の前の公園デス。(;´▽`A``

Dsc_0241

だって、歩いていける場所なら。

(大人)4人ともお酒が飲めるでしょwww

   

CoCoたんは、砂いじりに夢中です。

Dsc_0237

背もそうですが、髪もだいぶ伸びましたねぇ。

後ろで結んでもらってます。(o^-^o)

   

お兄ちゃんと一緒に遊んでもらいます。

Dsc_0238

   

っと。

Dsc_0239

えらいとこに穴を掘りますな…。

Dsc_0240

電柱が倒れまっせ…。( ̄ー ̄)ニヤリ

とまぁ、午後からお肉とアルコールを堪能した土曜日でした。

10月はキャンプへ行きましょうね。o(*^▽^*)o

   

そして、9/26(日)は、川原石埠頭へ砕氷艦「しらせ」を見学に。

Dsc_0247

南極の観測船なんだそうです。

実に興味深い。( ̄▽ ̄)

けど、こういう事はあまり詳しくありません。(´・ω・`)

   

こうして人が立つと、でかいですなぁ。

Dsc_0249

   

本日のCoCoたんは、抱っこ星人。

Dsc_0253

一人で歩こうとしません。( ̄◆ ̄;)

   

直ぐに「抱っこ~」という素振りで足にしがみ付いてきます。

親(←JUN)が、こういう甘えに弱い事を。

よく知っている賢い子デス。( ̄▽ ̄)

   

けど、抱っこしながら、デジイチはキツイな。

Dsc_0256

ほら、露出オーバーしとるし…。

   

シャッターを切るのが精一杯で、出来具体を確認する余裕がありませんでした。

Dsc_0264

   

んーなんかキモイし。( ̄Д ̄;;

Dsc_0266

あちこちウロウロ。

あまりゆっくり見れませんでした。

以降、ダイジェストでwww

Dsc_0267

Dsc_0269

Dsc_0270

Dsc_0271

Dsc_0272

Dsc_0276

   

こちらは食堂のようです。

Dsc_0278

   

理容院もありました。

Dsc_0280

   

二人部屋っぽいですねぇ。

Dsc_0281

ソファーや机もあるし。

大きな船とはいえ、この窮屈な部屋で何ヶ月も生活は、ワタシにはとても出来ませんけど。

凄いなぁと関心させられる事ばかり。

目に映るものがとても新鮮な見学でした。(o^-^o)

   

ただ、腕に限界を感じました…。

見学している間、ずーっと抱っこですぜ。

腕が、もげそう(取れそう)になりますわ…。つД`)

   

それから、ゆめタウン呉で昼食。

子供広場でしっかり遊ばせて。

家に帰る頃には、お昼寝タイム。

作戦成功。( ´艸`)プププ

   

15:30。

夕練へ行って来ました。(*^ー゚)b

いつものように、下蒲刈周回コースですが、少し時間があったので、クルクル2周して帰宅しました。

17:00頃、帰りの安芸灘大橋で、くるすけさんとすれ違う

お疲れ様です。(  ̄^ ̄)ゞ

   

走行距離:52.5km

走行時間:2時間5分

      

あーハムが筋肉痛…。(;;;´Д`)ゝ

   

広島ブログ   

に 
ほんブログ村 自転車ブログロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

2010年9月26日 (日)

出雲センチュリーライド2010(エピローグ+毒)

無事に出雲センチュリーライドが終わりました。

長々と書いてしまって申し訳ありません。人( ̄ω ̄;)

殆どは自分の記録用として書いてるだけなので、サラッと流してくださいね。

   

   

さて、今回が最後のお話です。

   

ゴールしたのが確か17:00頃だったと思います。

7:30スタート。

といっても最後にスタートしたから実質8:00くらいかな。

9時間くらいかけて、160kmを走った計算になります。

走行時間は6時間30分なので、

2時間30分は休憩って事じゃね~。

5箇所のエイドで、平均30分の休憩かぁ。

結構、休んでますね…。(;´▽`A``

   

ゴールの受付けをして、ご褒美のアイスを食って、ガヤガヤと話したり写真を撮ったり。

んじゃー帰りましょうかと、こなき家族、サカイ家族、かつお家族ともお別れし、乗り合いして来た他の5名は、県庁の駐車場までの5kmを自走で戻ります。

あっという間に着いて。

   

くるすけさん。

   

車の鍵を…。

 

と思ったら。

   

鍵が…。

   

無いっ…!!??  ( ̄◆ ̄;)

   

そう、実は。

鍵や貴重品を持って走るわけにはいけないので、くるすけさんが取り纏めてリュックに入れ、スタート前に受付に預けていたんですよ。

それを、すっかり忘れ…。

5km先の駐車場まで自走したってわけ。( ̄Д ̄;;

   

最後の最後で…。

   

オチがつきました。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

 

幸い、こなき師匠に電話すると、まだイングリッシュガーデンに残っていたので、受付に問い合わせて頂き、駐車場まで持ってきて下さいました。

   

最後までスイマセン。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

 

ありがとうございました。m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

 

それから、大会指定のホテルでお風呂に入り、一日の汗を流し。

近くのお店で食事をして帰宅。

なんやかんやで、21:00くらいに松江を出発したのかな?

(よく覚えていません)

それから家に着いたのは。

日が変わった夜中の1時でした。

ずっと運転された、りゅうじさん、くるすけさん、Tさん、ホントお疲れ様でした。

家族で参加された、こなき師匠、かつおさん、サカイさんも家族を乗せて帰宅、ご苦労様でした。

   

   

最後に、一つだけ毒を吐かせてください。

   

りゅうじさん、サカイさんは、今回初めてロングライドイベントに参加されました。

前日の大宴会から、早朝に起床して160kmライド。

走りきった後に、風呂入って、食事して、真夜中の一般道を車で4時間(?)も走り(途中休憩あり)、日が変わった頃に帰宅。

個人差があるにせよ、疲労は相当なものだったと思います。

お二人だけじゃなく、今回運転された全員が大変だったでしょう。

   

そのくらい全然問題ないし、普通に出来るじゃろって思う人もいるかもしれませんが。

   

職業柄なんでしょうか、私は、

人の行動に、絶対や完璧はない。

常にそう思っています。

いくら自分が大丈夫と思っていても、実はそうでない場合があります。

予期せぬ事態があるからこそ、多くの事故は起きるもの。

咄嗟の状況に、一瞬の判断が出来るかどうかが、光と闇を分けるんじゃないかと。

もちろん運もあるけど。

   

けど、今こうして楽しい自転車ライフを送れているのも、自分一人だけではない。

待ってくれる家族がいるからこそ。

だと思います。

 

だからこそ。

万が一何かが起きてからでは遅い。

そう思います。

   

来年は、みんなでまた完走できる事、それと全員が安全に帰宅できる事も含めて、100%は無理かもしれませんが、できるだけ万全の対策を考えましょう。

   

完走できた喜びの一方で、そう思った今回の出雲でした。

   

あ、最後に。

この内容は、誰かを責めるわけでもなく、自分の意見を押し付けるわけでもありません。

今回全く運転していない私自身も、反省すべき点が多々あったと思っています。

もちろん、今回のプランで問題なしと思える方は、そうなさって結構だと思います。(嫌味とかそういうんじゃないですよ。こういうのって最後は個人責任ですから…。)

気力、体力は、人それぞれですし、思いや考え方も違うでしょう。

ただ、ワタシの思いを理解して頂きたく、記事にした次第です…。

      

広島ブログ   

に 
ほんブログ村 自転車ブログロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

2010年9月23日 (木)

出雲センチュリーライド2010(本編)

さて、いよいよスタートですよ~。

出雲センチュリーライドのコースはこちらを参照してください。

長文なので、心して読んでくださいね。( ̄▽ ̄)

 

Img_2588

   

600人の最後尾です。

くるぱんさんが、ゲートをくぐったところで、カメラを持って我々を探している様子でしたが。

目の前を通過しても気付かず…。( ̄Д ̄;;

そりゃ、600人もショッカーの格好した人間が、目の前を自転車に乗って通り過ぎれば。

誰が誰だか分からんようにもなりますよねぇ。( ´艸`)プププ

行ってきまーす。(○゜ε゜○)ノ~~

手を振って声をかけたら、気付いてくれました。o(*^▽^*)o

カメラで捕らえる事が出来たかは不明です。

   

列になって、ゆったり農道を走ります。

Img_2589

   

スタート直後は人が多いので、信号待ちで大行列ができます。

Img_2590

けど、信号待ちでの追い越しはマナー違反デス。

   

お、黄色のピナレロバイク。

Img_2591

珍しいと思いきや、ピナレロではなく。

ヘナレロ。

おぉぉ!!!!

シゴン・ナランさんではないですか~。o(*^▽^*)o

まさか、手製バイクで出走されていたとは。

目立ちすぎデス~☆

信号待ちで、はじめましてと、ご挨拶。(o ̄∇ ̄)/

シゴンさんも、ワタシのバイクを見て、すぐJUNだと気付いていただきました。(v^ー゜)ヤッタネ!!

 

さて、序盤はノコギリ坂と呼ばれる、アップダウンの続く道を延々と走ります。

Img_2592

なんつうの。

呉越えが何度も、何度も、繰り返し続く感じの、

超ドMな山道。

登り~下り~登り、が繰り返されます。

嫌というほど…。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

しかも、ゆったりペースの列が出来ているため、追い越しながら先に進まなくてはなりません。

時折車も通過するため、なかなか自分のペース作れない…。

何十人も追い越して走りました。

   

その結果。

   

右足が痙攣しました…。il||li _| ̄|○ il||li

   

明らかなオーバーペースですよ。

まだ20kmしか走ってないのに…。つД`)

しまった、作戦が「ガンガンいこうぜ」のままになってました。

すぐさま「いのちだいじに」へ変更。Σ(;・∀・)

Img_2594

平地で何とか回復させながら、

   

第1エイドに到着。

Img_2597

   

ワカメスープと、竹輪をご馳走になりました。

Img_2596

すると、一報が入ってくる!

   

「こなきJr君、マシントラブルでリタイア!」

 

えー!!!Σ( ̄ロ ̄lll)

 

なんと、8km地点でエンドが外れてしまい、走行不能になったんだとか。

Img_2598

しばらくすると、連絡を聞きつけて第1エイドまで車でやってきた、くるぱんさんと合流。

スタッフの回収車に乗せられて来た、こなきJr君のクロスバイク。

Img_2599

あちゃー。( ̄◆ ̄;)

 

リアディレラーがもげ落ちてます。

Img_2600

どう見ても、修復不可能ですね。

   

こなき師匠は、自走でこっちに向かって来てるそうなのですが、

我々も先を急がなくてはいけません。

ここで、かなり足止めしたようです。

いや、おかげで足が回復しました。( ̄▽ ̄)

   

第2エイドに向け出発デス。

Img_2601

比較的平地が続くコース。

集団もばらけ、ようやくマイペースで走ることが出来ました。

Img_2603

フロントインナーでクルクル走行。

ワタシ的には、平地を30km/h弱のスピードで、ケイデンス100~110くらいが楽に走る目安デス。

早く走ることが目的ではないので、アウターは殆ど使いませんでした。

Img_2604

てか、普段やらない事を無理にやる必要もないと思いましてね。

   

ヒマワリ畑を発見。

Img_2605

ちょっと分かりづらいですが、満開でしたよ~。

ナントカ祭をやってましたけど、この時期に咲くんですねー。

Img_2607

   

川沿いや農道を気持ちよく走って。

Img_2608

   

第2エイドへ到着。(◎´∀`)ノ

Img_2609

昨日、下見した場所ですね。

ここまでの走行距離は、48kmくらいです。

まだまだ序盤…。

   

ボランティアの方から配られる食事。

Img_2611

   

だんご汁、美味かったです~☆

Img_2612

エイドで地元ならではの料理を食べるのも、サイクルイベントの楽しみの一つです。

   

本日は、気温が高く、とても暑いです。(;´Д`A ```

ダブルボトルにして正解でした。

1本は粉のCCDを混ぜ、水分と栄養を補給。

もう1本は、足や体を冷やすために、ミネラルウオーターを入れます。

   

この作戦、なかなか当たりでした。

Img_2613

道中、水をかけてアイシングしながら走ることで、一度痙攣してしまった右足は辛いながらも耐え続けてくれました。

   

キツイ山岳コースに備え。

Img_2615

なるだけ序盤で足を使い切らないよう、マイペースで走ります。

   

途中、民家で井戸水を補給させていただきました。

Img_2616

メチャ冷たい~☆

ホント有難かったデス。o(*^▽^*)o

   

後ろを走っていた、かつおさん、アミヴァさんは、ここをスキップして先に行ってしまわれたようです。

待ってたんですけどね~。(;-ω-)ノ

   

前を走っているのは、くるすけさん。

Img_2617

良いペースで引いて頂きました。
(勝手にベタ付きしただけですがwww)

Img_2618

ありがとうございます。(*_ _)人

   

サカイさんは…。

「アカシロさんの意思を継いでここに来ていますから、坂で負ける訳にはいきませーん!」

と、訳の分からない事をいいつつ、ガンガン先へ…。

いや…いいですよ、山岳賞は差し上げます。

ワタシ…いりません…。( ̄◆ ̄;)

   

予想通り、きつく長い登りでしたが、第2エイドで補給した薬草(パワーバー:ドーピングともいう)が効いたのか、何とか登りきりました。

山を下った先にある自販機で休憩。

Img_2620

   

炭酸が強くて、普段は氷が無いと飲めないコーラが、一気飲みできちゃいます。

Img_2621

500ml一気、美味し。( ̄▽ ̄)

   

ゲブーっと喉が鳴ったら(失礼)、先を急ぎましょう。

Img_2622

なんか前の方で、高速列車が出来たようで。

もたもたしていると、あっという間に消えていなくなりました。

Img_2623_2

さよーなりー。(_´Д`)ノ~~

   

一人旅で、第3エイドに到着デス。

Img_2625

第2~第3エイドの区間、40km走破はさすがに疲れますねぇ。

   

ここまでの累計走行距離90km。

Img_2626

残り70kmほどですが。

まだ100kmしか走った事のないワタシにとって。

ここから先は未知の領域に突入します。

   

休憩もそこそこ、第4エイドへ向け出発。

Img_2627

次のエイドはコンビニの駐車場らしいので、補給も可能なんだとか。

アイス食べたーい。

Img_2628

これ以降は、25kmほどの距離でエイドステーションが設置されているため、少しは気が楽です。

Img_2629

   

民家や市街地が多く見えるようになりました。

Img_2630

   

信号待ちも増えました。

Img_2631

けど、これから大根島に渡るので、また車も信号も少なくなるそうです。

Img_2634

しばらく、広町.com自転車部メンバーで列を作って走ってました。

車道の狭い橋を渡るため、歩道を通貨していると、前を知らない兄ちゃんが走ってます。

他のメンバーは、スパスパと追い越して行きましたが、ワタシが追い越す手前で下り坂に。

左右にフラフラと蛇行するので、危ないと思いながらも、無理な追い越しできないし。

先行した皆さんはサクサク走るので、ワタシは徐々に遅れていきます。

さて、この知らない兄ちゃん。

橋を渡ったところで、車道に出るか、そのまま歩道を走るか。

どっちか迷っている様子。

ギリギリになって、

いきなり車道へ飛び出す。

そっちかーい。ε=\_○ノ

と、ワタシは逆の歩道をそのまま走ってしまい。

縁石が途切れた箇所から、車道に出られる筈でしたが、そこには自動車が歩道に乗り上げて駐車してまして。

ストーップ!!! (。>0<。)

いったん下車し、バイクを車道に移動させ再スタート。

下りで勢いに乗った皆さんは先に行ってしまい。

   

再びさよーなりー。(_´Д`)ノ~~

 

また一人旅になりますた…。つД`)

Img_2635

 

島を周回しているので、ほぼ一本道。

Img_2637

走っている人も看板も見当たりません。

   

なんか、沈没船が…。

Img_2638

 

景色は綺麗なんですけどねぇ。

Img_2640

一人旅は、不安で寂しいデス。つД`)

   

ドナドナ、ドーナ、ドーナー♪

   

第4エイドに到着。

Img_2641

向こうに見えるはファミマ♪

去年は、このエイドでおにぎりが配られたそうですが、ありませんでした。

チョコがありましたが、この暑さで溶けてますよ…。

   

ファミマでおにぎりなど購入し、エネルギーを補給します。

Img_2642

 

おっと!ヘナレロ発見。

Img_2643

最初にお会いしたときは、走ってる最中でしたのでご挨拶だけでしたが。

ここでは、シゴンさんとマッタリ談笑しました。(o^-^o)

ブログ繋がりでリアルにお会いしたのは、シゴンさんが初めてデス。

   

さて、既に体力も限界が訪れているため、ここでもCCDと水のダブルボトルを満タンにして出発します。

各エイドまでに、CCDを全量使い切るペースです。

しっかりドーピングしないと、もはや走りきるだけの力が残されておりません。(;;;´Д`)ゝ

飲み過ぎくらいで丁度いい…。( ̄▽ ̄)

   

大根島に別れを告げ。

Img_2645

再び。

山岳コース…。il||li _| ̄|○ il||li

Img_2646

もうお腹一杯ですよ。つД`)

   

山を越し、下った先に見えた絶景。

のはずでしたが。

遥か向こうの上(山)を、自転車が走ってますた。Σ( ̄ロ ̄lll)

あぁ、あそこに向かうのね…。

ホント心折られそうになりました。つД`)

Img_2648

出雲センチュリーライドって、想像していた以上に、登坂の厳しいコース設計なんですね。

けど、クロスバイクで参加されている方もいるくらいですから、自分のレベルがまだまだ低いだけなのでしょう。

Img_2649

けど、思わず想像してしまいます。

これ以上に、過酷な石見って一体…。( ̄◆ ̄;)

   

さー、最後のエイドに到着。

Img_2650

ここまで140km走破。(◎´∀`)ノ

Img_2652

   

こちらでは、サザエご飯を頂きました。

Img_2651

ホント美味し。( ´艸`)プププ

さて、残るは20km。

あとはゴールへ向かって走りきるだけ~☆

   

んが…!!??  ( ̄Д ̄;;

   

またまた山岳コース○|_| ̄ =3 ズコー

   

けど、道中見る事のできた洗濯岩が。

Img_2654

絶景でしたね~。(o^-^o)

   

かつおさん頑張ってます。

Img_2655

ご家族が応援に来てますからねー。

かなりのスピードで走ってました。

レアキャラ(←失礼)は実は凄い??

Img_2656

触発されたワタシも頑張ります。

 

坂を下った先は、平地なのにとんでもないアゲインスト(向かい風)。

Img_2658

看板に殺意を抱きますwww

   

ここは知らないグループの後ろに付き、体力温存。

ヘタレなもんで、スイマセンねぇ。

   

最後の山岳コースを越えた頃、Tさん、くるすけさんの迎撃に遭い、ここで再び自転車部メンバーと合流。

Img_2660

まもなくゴールが近づいてきます。

最後はみんなでゴールゲートをくぐりましょう。(◎´∀`)ノ

Img_2661

しんどかったし、足は痛いし。

けど、あっという間だった気がします。

Img_2663

   

この景色に何度も心が癒されました。

Img_2665

辛かったけど、楽しかったです。

   

鶴見信吾が、

自転車って何が楽しいの?

と聞かれた時。

こいだ分だけ

頑張った分だけ

前に進むから。

そう答えたそうです。

そこには、ちゃんとゴールが待ってるから。

人生と一緒ですね。

   

そんな事を考えつつ。

   

栄光のゴールゲートが見えてきました。(◎´∀`)ノ

Img_2666

みんなで。

Img_2667

ゴール!!! ε=\_○ノ イヤッホーゥ!

   

160km完走!

おめでとうございます。

ありがとうございます。(自分を褒めてますwww)

   

エイドで押してもらったスタンプと、記念品(完走証書)。

Img_2669

数年前、こなき師匠のブログで、こんな世界があるんかと興味津々に読んだ記憶があります。

まさか、自分がここに立ってるとはねぇ~。

Img_2681_2

   

今回、こなきJr君は序盤のマシントラブルで無念のDNFでした。

初のロングライドチャレンジで、さぞかし悔しかったでしょう。

けど、来年も参加するといってくれたJr君。

きっと、父親に似た良い自転車乗りになれるよ。

そのためにも、ロードバイクを買ってもらいなさい。( ̄▽ ̄)

   

それ以外は、パンクすら一度も無いノートラブルで、全員が完走できました。

くるすけさんも出番がありませんでしたね。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

なんせ、今回はチューブレスにグレードアップしたそうで。

パンクマイスターは卒業のようです。(ノ∀`)・゚・。

   

とにかく160km完走できた事が、自分の自信になりました。

といっても、まだまだ実力不足。

これからまた、しっかり基礎を練習して。

レベルアップして、帰ってきます。(*^ー゚)b

 

走行距離:158.8km

走行時間:6:30

平均速度:24.4km/h

   

長々とお付き合い頂き、ありがとうございました。(*_ _)人

      

広島ブログ   

に 
ほんブログ村 自転車ブログロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

2010年9月22日 (水)

出雲センチュリーライド2010(プロローグ)

今回、スタートするまでに色々ありまして…。

書くとめちゃくちゃ長くなってしまいました。

なので、まずはプロローグという形で掲載します。(;´▽`A``

次回、本編ではスタートからゴールまで、一気に書き下ろしますのでヨロシクです。(。・ω・)ノ゙

   

   

9月20日(日)  出雲センチュリーライド当日の朝。

普通に目が覚め、朝だと思って時計を見たら…。

 

なんと、まだ3時でした。( ̄Д ̄;;

 

そこからしばらく眠れず、ベッドの上でゴロゴロ。

少し浅い眠りに入りかけた5:30。

目覚ましが鳴りました。_| ̄|○

 

あまり寝てませんが、頭の中はスッキリです。

ウコンが効いたか、二日酔いは無く気合も十分。

   

さっそく着替えて、1Fのレストランで軽めの朝食をとりました。

席には、くるすけさん、Tさん、りゅうじさん。

あれ、アミヴァさんが下りて来ません。

部屋に電話すると…やはり寝坊。

よくある話です、大丈夫。

その後、りゅうじさんのエンジントラブル(腹痛)。

全然、大丈夫。

   

さぁ、車に乗って出発~☆

近くの市役所に車を止めて、スタート会場まで自走で行きます。

   

と思いきや、市役所の駐車場が満杯で、他の駐車場を探し回る羽目に…。

   

結果、時間を大幅にロス…。( ̄◆ ̄;)

   

県庁の駐車場に止めバイクを下ろしますが、ここで焦って忘れ物などしたらアウトなので、落ち着いて、慎重に装備を整えます。

まだ大丈夫。

   

装備(服装)は完璧。

薬草(補給食)持った。

聖水(ボトル給水)入れた。

道具(カメラ、携帯、お金etc)OK。

   

さて、あとはタイヤの空気を入れて…と。

はて、フロアポンプは確か、

サカイさんと、こなき師匠が持ってくる手筈。

   

んが…!!?? Σ( ̄ロ ̄lll)

   

お二人は、家族と別のホテルに宿泊しているので。

 

ここに、おらーん!!! ( ̄◆ ̄;)

   

くるすけさんのタイヤはヘニャヘニャ。

スタート会場までの移動中、もしパンクしたらタイムオーバーでアウトかもしれません。orz

脳裏に、DNS(DidNot Start)という文字が…。

いやいや冷静に考えたら、(限度はありますが)いくらスタートに遅れようが制限時間内にゴールさえすればいい訳で。

   

それに、もう行くしかない。

Img_2581

作戦は「ガンガンいこうぜ!」。

駐車場からスタート会場まで、5kmの道のりを全力で駆け抜けました。

引いてくださった、くるすけさん、Tさん、ありがとうございます。

おかげ様で、何とか到着できました~。(◎´∀`)ノ

Img_2585

奥にある黄色のワッカが、スタートのゲートです。

こなき親子、サカイさん、かつおさん、とも合流。

Img_2586

受付へ行き、出走サインをします。

フロアポンプで空気も注入し、準備万端デス。

    

いやー、バタバタしましたが。

スタートの緊張感はすっかり忘れ、リラックスできました。

そして、すでにウォーミングアップもバッチリです。(;´▽`A``

   

腕に巻いているのはお守り。

Img_2587

無事故で怪我もなく完走できるよう、なったん(嫁さん)が編んでくれました。

ありがとー。(/ ^^)/

安全運転で、再びここへ戻ってきます。(*^ー゚)b

   

スタートが始まりました。

600名の人が一斉に走り出すと危険なので、順番に並び数人ごと時間を空けてスタートします。

早く走りたい人は、出来るだけ前へ。

ゆったりのんびりの人は、後ろへ並びますが。

遅れてきた我々は、強制的に後ろになります。

ま、元々ガンガン行く予定はありませんでしたし。

順位やタイムを競うわけではありませんので、一番最後にスタートしました。

   

が、これにより序盤のペースを狂わされる事に…。

   

本編へと続く…。

      

広島ブログ   

に 
ほんブログ村 自転車ブログロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

出雲センチュリーライド2010(前日編)

2010年9月18日(土)の朝。

翌日の出雲センチュリーライド出走に向け、島根県松江市へ出発します。

9:00  自宅まで、くるすけさんが迎えに来てくれました。

Img_2557

軽なのに、バイクが2台軽々と入るこのスペース。

やっぱ箱バンって、いーですね。(◎´∀`)ノ

   

バイク積み込み中の、くるすけさんから一言。

「ワシの(バイク)と、サドルの高さが全然ちゃうやんけー!」

すねてました…。( ̄▽ ̄)

   

積み込みも終わり、なったん(嫁さん)とCoCoに見送られて出発。(_´Д`)ノ~~

私のいない間、二人は実家に帰省するそうです。

(といっても実家は同じ町内、車でたったの5分の距離です)

   

9:30  町田のセブンイレブンにて、自転車部のメンバーと合流です。

Img_2559

広町.com自転車部から、出雲に参加する方は。

くるすけさん、Tさん、りゅうじさん、アミヴァさん。

かつおさん、サカイさん、こなき師匠、こなきJr君。

それにJUNの計9名。

上段の、くるすけさん~アミヴァさん+JUNの5名は、くるすけさん、Tさん、りゅうじさん、3台の車にバイク5台と人を乗り合わせて移動します。

かつおさんは、息子さんの学校の用事を済ませ、松江にある奥様の実家に宿泊するため別行動。

サカイさんは、家族で山陰観光も兼ねており、既に出発済み。

こなき師匠&Jrも、くるぱんさんと家族で別行動です。

   

そうそ。

今年の出雲は、ワタシとりゅうじさん、サカイさんが初出走。

そして何より。

こなきJr君が、初参加です。

もちろんJr君も160kmは初の試み。

けど、親子でロングライドなんて。

羨ましいじゃな~い。o(*^▽^*)o

自転車乗りの父親にとって、

これ以上の幸せがあるでしょうか。

(ただ、前回の記事に書いたとおり、マシントラブルにてDNF…)

   

さて。

我々は松江に移動しながら、一部コースの下見も行いますので。

Img_2561

そろそろ出発しましょう。(* ̄0 ̄)ノ

   

ワタシは、くるすけ号に乗せて頂きました。

車内では、終始くるすけ節が炸裂し、とても賑やかでした。

あまりにもの楽しさに、いつの間にか他のメンバーとはぐれてしまい、勝手に先に進んでしまいました…。( ̄◆ ̄;)

りゅうじさん、Tさんの車は、少し手前のコンビニで我々が来るのを待っててくださったそうで…スイマセンでした。(人><。)

メンバーと合流するまでの間、くるすけさん仕事デス。

Img_2562

営業マンは、休日関係なしで忙しそう。

スイマセン…。

ワタシ、金曜日から4連休…デス。(;´▽`A``

   

しばらくすると、メンバーも合流し。

少し走った先にある、出雲そばで有名な一福で昼食。

Img_2563

13:00ですが、外には行列が出来ており、店に入るまでしばらく待ちましたね。

そうこうしていると、遅れて出発したこなき家族が合流。

広い座敷でしたので、店員さんにお願いして、一緒に昼食を取る事ができました。

Img_25682

割子そばといって、そばの入った容器が何段にも重ねられて出てきます。

Img_2564

自分が食べたい量を調整できるのが利点なのかしら。

薬味のフタを外すと、こんな感じで割子そばが出てきます。

Img_2566

基本は、そばの上に薬味をいれて、ダシをぶっかけて食べるんだそうな。

うん、美味しかったです。( ´艸`)プププ

セットの舞茸ご飯も美味でした~☆

   

食事を終え、さらに北上し。

15:20  第2エイド(チェックポイント)となる、加茂ラメールに到着。

Img_2570

不思議な建物。

初めて生で見る事ができました。

   

出雲センチュリーライドは、160kmのコースを走るわけですが、その間に5ヶ所のエイドステーション(チェックポイント&休憩所)が設けられています。

参加者は、そこで通過した事を証明するスタンプを押してもらい、ゴールを目指します。

   

本日は、ここの第2から第3エイドまで、コース最大距離となる43kmを車で試走しました。

   

で、そのコースの感想ですが。

前半はゆるやかな登坂がダラッと続き、そこから山岳コースへ。

勾配が少ないからといってハイペースで走ると、後半でスタミナ(脚力)が切れそうです。

山を一つ越えると、今度は急激なダウンヒルが待ち受けてます。

ここは慎重に走らなくてはならない、危険なコースです。

そして、しばらくすると再び山岳コースへ…。Σ( ̄ロ ̄lll)

こりゃ、ペース配分と補給を間違えるとエライ事になりそうですな。

   

16:30  第3エイド  サテライト山陰に到着。

Img_2571

試走して気付いたのですが。

この間…。

コンビニが一切ありません。( ̄Д ̄;;

 

よーく考えると、分かる事なのですが。

そもそも、車の交通量の多い場所に、コンビニは出来るわけで。

出雲のようなサイクルイベントは、事故の危険を回避するため、林道や農道など出来るだけ交通量の少ない道を選びます。

それ故、コース上にコンビニが殆ど無いそうです。

んー、当然といえば当然なんですね…。つД`)

   

事前に下調べして良かったのか。

知らない方が幸せだったのか。

   

複雑な思いを抱きつつ、スタート地点のイングリッシュガーデンへ。

Img_2573

受付で誓約書にサインし、引換券を渡してゼッケンをもらいます。

Img_2575

JUNのゼッケン番号は278。

Img_2574

左側の紙は、各エイドでスタンプを押してもらうための通過証明です。

   

本日はこれにて終了~☆

ホテルにチェックインし、明日のために英気を養います。

Img_2579

英気といえば、アルコールwww

たらふく飲んで、食って。

松江のグルメを大いに満喫しました。(*^ー゚)b

 

この後、カーボローディングと称し、お好み焼き屋で2次会の予定でしたが。

さすがに、これ以上食えないのと、明日の準備が全く出来ていない不安から、ワタシは1次会で失礼しホテルへ戻りました。

他の(大会慣れした)方々は、意気揚々と2次会へ…。

こういうとこは、やはり経験なのでしょうかねぇ。(´・ω・`)ショボーン

 

ホテルに戻り、風呂に入って、朝起きたら直ぐに着替えが出来るよう、ウエアや小物をテーブルに並べて準備を済ませます。

市役所の駐車場に車を止め、スターと地点のイングリッシュガーデンまで(5km程度)自走します。

7:30スタートなので、6:30にはホテルを出発しなくてはいけません。

ホテルの朝食は6:00から。

着替えを終えてから、レストランに行くのがよさそう。

ん~朝はバタバタしそうな予感がします。

そんな事を考えつつ。

0:00に就寝…。

   

そして…。

   

波乱(?)の幕開けでした。(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

   

続く…。

      

広島ブログ   

に 
ほんブログ村 自転車ブログロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

2010年9月20日 (月)

出雲センチュリーライド完走!

9月19日(日) 出雲センチュリーライドへ参加してきました。

序盤で、1名(こなきJr)がマシントラブルによって無念のDNF…。

それ以外は、全員パンクすらないノートラブルで。

事故や怪我もなく。

無事に160km完走しました。(/ ^^)/

Img_2681

   

いやー、楽しかったのと辛かったのと。

色んな思いが重なり合った大会でした。

けど、思い切り FUN RIDE  した一日でした。(*^ー゚)b

詳細は、また落ち着いてから書きたいと思います。

   

一緒に出場された、広町.com自転車部の皆さん、

お疲れ様でした。ヽ(´▽`)/

松江までの長距離を運転してくださった方々、

本当にありがとうございました。(*_ _)人

      

広島ブログ   

に 
ほんブログ村 自転車ブログロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

2010年9月16日 (木)

チューブ交換

火曜日の朝。

   

とうとうやっちゃいましたよ。ε-( ̄ヘ ̄)┌

   

通勤途上のパンク。(´・ω・`)

Take a look at this picture!

駐輪場や家で、気付いたら空気が抜けてたのはあるんですが。

実は、ロードで出先のパンクは初めてでした。

しかも通勤中とは…。つД`)

   

まぁ、あれです。

細く薄いタイヤなので、パンクは付き物なんです。

いつまでも付き合える、親友の様なものなんですよ。

   

なので、常に予備チューブと携帯ポンプを携行してあります。

ささっと交換し、会社へと急ぎましたが。

いつもギリギリの時間に家を出るので、当然のごとく遅刻ですた。orz

時間に余裕を持って自転車通勤しましょう。(;´▽`A``

   

そういえば、納車してから一度もチューブを変えてませんでした。

交換時期ってどのくらいなんでしょう。

しかもチューブには「made in taiwan」って書いてあります。

こなき師匠に相談すると。

どうやら、低コストブランドの品らしいです。

それに何度か補修をしているなら、とっとと変えたほうが良いとの事。

帰りにオカムラさんに寄って、

新しいチューブを買っちゃいましょう。ヽ(´▽` )/

   

で、その帰り。

会社の駐輪場へ行くと…。

何と、前輪のタイヤがペッシャンコ。

 

再びパンク!!Σ ( ̄ロ ̄lll)

   

交換したばかりの予備チューブなのに…。il||li _| ̄|○ il||li

よく見ると、バルブの付け根に穴が空いてました。

Img_2550
(写真は家に帰ってから撮ったモノ)

パンク修理をした際に、誤って傷つけたか。

ただの劣化か分かりませんが。

どうやら、予備もダメっぽいので、全部で3つチューブを購入。

Img_2553

パンク修理用のパッチも合わせて購入し。

痛い出費ですた。il||li _| ̄|○ il||li

   

ところで、2本のチューブがパンクした時点で、家に帰るための予備チューブが無くなっている事にお気付きでしょうか。

実は、朝パンクしたチューブを、昼休憩に会社で修理していたのです。( ̄ー ̄ )ニヤリ

空気の漏れている穴を探し、パッチを当てるだけですから簡単デス。

危険予知して助かりました。(*^ー゚)b

   

さて、こちらのチューブ。

Img_2555

パナレーサーのR’Air。

結構メジャーらしいです。

   

そうそ、Panaracer(パナレーサー)って。

パナソニックですよ。

あのビエラ

あの小雪 の。

家電製品のイメージが強いですが、自転車業界でも頑張ってます。

知らない人、意外と多いんじゃないかなぁ。(o^-^o)

   

このチューブは、やわらかくて軽くコンパクトに収まるので良いらしい。

Img_2556

確かに薄くてヘニャヘニャだ。

今まで使っていたチューブは厚手のしっかりとしたゴムでした。

重量も違うっぽい。

   

前後のチューブを交換して、ついでにタイヤのローテーションもしておきました。

ま、これで準備はバッチリかな~。( ´艸`)プププ

      

広島ブログ   

に 
ほんブログ村 自転車ブログロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

   

   

チューブの違いが、どう走りに影響するのか。

実際に乗ってみましたけど。

素人には、全く分かりませんでした…。orz

   

そして次の日(水曜日)は帰宅途中で雨にも打たれ。

悪いモノを、ほぼ出し尽した今週でした。(;;;´Д`)ゝ

明日はお休み(4連休)。

洗車して出雲へGo!だ。

2010年9月14日 (火)

出雲案内キター!

昨日の仕事帰り、ポストを覗いたら来てました。

Img_2548

出雲センチュリーライドの案内デス。(◎´∀`)ノ

   

もう一週間切ってるのに、ちょっと遅い気がしますねぇ。

ちゃんとエントリーされてるか、ヒヤヒヤでしたよ。Σ(;・∀・)

   

とりあえずゼッケン番号は。

Img_2549

278番です。

舟屋(ふなや)、と覚えておけば良いか? ( ̄▽ ̄)

この引換証を、前日もしくは当日持って行き、受付を行います。

   

ワタシは、広町.com自転車部の参加メンバーと一緒に、相乗りで前日に移動します。

夜は、山陰の旨い魚とお酒を堪能してホテルに宿泊。

当日160km走ってゴールした後、そのまま広島へ帰る予定です。(*^ー゚)b

宿泊や配車、宴会の段取りなど、なにからなにまで丸投げでスイマセン。(人><。)

ありがとうございます。(/ ^^)/

   

今年は、621名のエントリーだそうですね。

毎年、参加人数が増えていく出雲センチュリーライド。

決して、順位を争うようなレースではありませんので。

まずは安全運転で怪我の無いよう。

綺麗な景色を堪能しつつ。

完走目指して、ポタポタ頑張ります。(o^-^o)

   

補給もしっかり準備~☆

Img_2533

ドリンクは、贅沢にも黄色のパッケージにしてみました。

エイドで十分補給も出来るみたいですが、コンビニが少ないとの情報から、ヘタレのワタシは道中ドーピングで勝負。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

これ以外に、ゼリーのアミノサプリを、なったん(嫁さん)が買ってくれてました。

ちょっと買い過ぎかしら。(;´▽`A``

   

もちろん、これも用意してますよ。(*゚▽゚)ノ

Img_2534

レインジャケットwww

100均でご購入~☆。( ̄▽ ̄)

   

今のところ出番はなさそうですけどね。( ´艸`)プププ

      

広島ブログ   

に 
ほんブログ村 自転車ブログロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

2010年9月13日 (月)

定例コースwithサカイさん

昨日はCoCoがお昼寝タイムに入った後、15:00くらいからコソ練へ行ってきました。(o^-^o)

コースはどうしようかと悩みつつ、とりあえずいつもの下蒲刈周回へ。

Img_2540

安芸灘大橋をくぐり、反時計回りで走ります。

この日は。

   

まー風が強い。(;;;´Д`)

   

気温が高いので、暑さという意味では良いのかもしれませんが。

   

前に進みません…。orz

   

アゲインスト(向い風)の中、えっちらおっちら。

半周回ったところで、今度はフォロー(追い風)。

気持ちよく走っていると、

サカイさんとすれ違いました。ヽ(´▽`)/

Newサドルの試着で、上蒲刈まで行ってきたんですと。

あちらの方はもっと強風だったたとか。

まぁ、島なんで風が強いのは仕方ないですが…。

   

一人走行中に、ふと定例コースに行こうと思い。

サカイさんに話すと、

ご一緒して頂けることになりました。ヽ(´▽`)/

   

サクッと安芸灘大橋を渡り、安浦方面へ向かいます。

Img_2542

ちなみに、定例コースはこちら。

ゆったり瀬戸内、海・山・川を四季折々満喫できるコース

広を出発し、長浜→下蒲刈周回→野呂川ダム→黒瀬から川沿いを下るルートです。

海も山も川も堪能できるなんて、

贅沢デス。( ´艸`)プププ

   

サカイさんに引いて頂き、野呂川ダムへ向かう田舎道を走ります。

Img_2543

ここら辺で、ア○シロさんが、「オイ!逝かないのか!?」と煽って来るんですよ~。

と楽しそうに話すサカイさん。

   

あんたら、一体…。( ̄◆ ̄;)

   

実は、定例コースを実走したのは、今回が初めてでした。

野呂川ダムのルートは、クロスでは走ったことありましたが、ロードではまだ一度も無かったんですよ。実は。

   

そして。

   

久しぶりに登りましたよ。

   

あの、激坂を。(´Д`;≡;´Д`)

   

ダムまでの登坂でかなり足のスタミナを奪われ、

最後の激坂では死にそうでした。il||li _| ̄|○ il||li

こんなに、キツカッタっけ??

最近、平地ばかり走ってたから、筋力が落ちたかしら。

あぁ…。

やっぱ練習不足デスな…。つД`)

   

国際大学近くのファミマで少し休憩して帰路へ。

そこで栗を発見しました。

Img_2544

暑くても、もー秋ですねぇ。(◎´∀`)ノ

   

黒瀬からは、川沿いを流します。

Img_2546

黒瀬から広へ下るとき、R375を走らないルートを教えていただきました。

二級峡ダムのトンネルを抜けたとこまで、

ほぼ99%裏道。ヽ(´▽`)/

かなりマイナーですが、これなら車が多くて狭い車道を走ることなく、安全に広まで帰ることが出来ます。(o^-^o)

実は、定例コースの黒瀬から下るルート、よく知らなかったんですよ。

クロスの頃は、R375へ出て下ってました。

ありがとうございました。(o ̄∇ ̄)/

このマイナールートを皆さんにも伝えようと、xperiaのMyTracksでルートを記録したはずでしたが、設定がうまくいかずに消えてしまいました。

ん~残念だ。(´・ω・`)ショボーン

きっと次、一人で行ったら迷子になるゾ。Σ(;・∀・)

   

走行時間:2時間30分

走行距離:63.5km

平均速度:25.4km/h

      

広島ブログ   

に 
ほんブログ村 自転車ブログロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

2010年9月11日 (土)

充電器

往復13時間の移動となった出張も、無事に帰って来る事ができました。

その間、全くパソコンに向かう事が無かったため、コメントの返信が遅くなってしまいまして、申し訳ありませんでした。ヾ(_ _*)

   

さて、今回の出張で思い知らされた事。

それは…。

   

スマートフォンは充電が持たん!!!

   

今回は、他社への出張だったため、出張先で充電ができませんでした。

同じ会社なら気兼ねなく使わせてもらうんですけど。( ´艸`)プププ

ってホントはダメよ。Σ(;・∀・)

 

移動中は、Twitterとメールしか使ってませんでしたが。

帰りのバスで既に電池残量は。

30%。Σ( ̄ロ ̄lll)

かなりヤバイ状態でした。

   

新幹線で、足元にあるコンセントから充電でき、

何とか電池切れは回避できました。(;´▽`A``

しかし、来週は出雲センチュリーライドがあります。

160kmの移動は一日かかりますので、電池がとても心配です。

なので、予備の充電器が必要って事で購入してきました。(◎´∀`)ノ

Img_2537

xperia専用機ってのが無いですが、iPodやDSと型が同じなので、大丈夫だろうと思い、これにしてみましたよ。(≧∇≦)

   

持ち歩きに便利な巻き取り式のUSBケーブルも同時購入。

Img_2535

USBケーブルはPCから充電できるので、会社用にも使います。

   

で、こちらの充電器の能力がどんなものか、

早速試してみる事に。( ̄ー ̄)ニヤリ

   

充電器を満タンにして、

xperiaの電池残量が50%のとこからスタート。

   

   

その結果…。

   

   

80%程度まで上昇。

充電器は、ご臨終。

   

   

え!!??

   

30%しかできんの??( ̄◆ ̄;)

   

あくまで予備バッテリー。

そんなもんなのですかねぇ。

   

出雲、大丈夫かな…。(;´Д`A ```

      

広島ブログ   

に 
ほんブログ村 自転車ブログロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

2010年9月 9日 (木)

弾丸ツアー

明日は、茨城県の鹿島へ出張です。

鹿島といえば、アントラーズ

まさに、そのスタジアム近くまで行ってきます。

東京より向こうに行った事が無いのですが、

鹿島アントラーズって茨城県にあるんですね。

遠いなぁ。

けど実はこれ…。

   

日帰り出張なんですよ。( ̄◆ ̄;)

 

スケジュールはこんな感じです。

【行き】

リムジンバス  広→空港          5:43 → 6:45

飛行機           広島→羽田      7:35 → 8:50

高速バス        羽田 →鹿島    10:00 → 11:45

   

【帰り(予定)】

高速バス        鹿島→東京     17:25 → 19:30

新幹線           東京→広島     19:50 → 23:56

呉線              広島→広          0:05 → 0:54

 

えっと…。

行きは飛行機なので6時間。

で、帰りは新幹線7時間。

往復13時間 の長旅です。orz

   

弾丸トラベラーじゃね?

   

こっちは仕事なんで、全く楽しむ時間もありませんが。

ホンマ弾丸という言葉がふさわしい。つД`)

   

次の日が休みじゃなけりゃ、

断ってるけど!!! (# ̄З ̄)

   

そもそもこの出張、本来ワタシが行く予定になっておらず、仕事の都合で行けなくなった人の欠員補充なんですよね。

んまぁ、仕方ないです。(;´▽`A``

   

あぁ…週末は走る気力、体力。

残ってないでしょうねぇ。_ノフ○ グッタリ

   

そんな事を考える前に、

出雲へ出発する準備をしなくてはいけません。

ワタシにとって、初めてのサイクルイベントなんですよ。

   

早速、持っていく物リスト 、初めて使わせて頂きます。

右も左も分からないので、焦りまくってたと思います。

ホント助かりまーす。o(*^▽^*)o

   

広島ブログ   

に 
ほんブログ村 自転車ブログロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

 

多くの方から、暖かいお祝いコメントを頂き

ありがとうございました。m(_ _)m

出張の準備などで時間が無く、返事を書ききれませんでしたので、出張から戻ってゆっくり返信させて頂きます。(人><。)

明日、朝早いのでもう寝ます~。(_´Д`)ノ~~

2010年9月 8日 (水)

誕生日デス

37回目の誕生日 を迎えてしまいました。

Img_2531   

なんつうか。

ここ数年ずっとそうですが…。

「喜び」といった気持ちは特になく、

あぁ…、また一つ年が増えたんじゃなぁと。

そう思うだけ…。(;´▽`A``

   

たまに自分が何歳か分からなくなるときがあります。

もちろん、思い浮かべるのは実年齢より若い。

いわゆる。

現実逃避 ってヤツです。Σ(;・∀・)

   

   

さて、37歳になったオッサン。

昨年掲げたマニフェストはどうだったでしょう。

 

1.家族で旅行へ出かける。
    CoCoの1歳誕生日を記念して、
   
春頃に温泉へ行きたいな。

:来月、家族旅行を計画中ですよん♪。
     (けど、36歳で達成できなかったので△)

 

2.キャンプへ行く。
    ちょめさん家族とのキャンプ。来年夏こそは復活しましょう。

×:今年の夏は暑かったですねぇ。
    涼しく
なったら、デイキャンプやりましょう。

   

3.体重68kgを目指す。
    最近73kgでずっと停滞気味なのです。
    △5kgを目指します。
    会社での間食を減らしますw

×:あぁ…、どうしたもんか、全く変わってない…。

   

4.ロードの大会(出雲?国東?石見?)へ出場する。
    家族が許してくれたらね。
    それ以前に、まずは160km走る体作りを!

:19日に出雲へ行ってきます♪
     (こちらも36歳で達成できなかったので△)

   

5.禁煙する。(したい)
    いま1日10本くらい。
    「えーかげん止めれるやろ~」と思いながらズルズル…。
    いつか、ブログで禁煙開始宣言します。
    (と思います。たぶん。)

:卒煙したよー!

   

いかがでしょ。

民主党より好成績??

でもないか…。(;´▽`A``

   

さて、これからの1年。

まずは、未達成だったマニフェストを完遂すべく、引き続き精進します。

特に「3」を重点的に頑張るっ!!

あと、この1年の間に何か「俺チャレ」してみたいですね。

こんなんは、とても無理ですけど…。つД`)

   

これからも引き続き、家族との子育て生活を中心に、自転車という乗り物を通じて色んな事を学んで行きたいと思います。

今後とも、どーぞよろしくお願いします。(/ ^^)/

   

広島ブログ   

に 
ほんブログ村 自転車ブログロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

2010年9月 6日 (月)

サボる事ではない

昨日、くるすけさんがロングライドを企画されていました。

出雲を見据えた練習会でした。

   

そうなんですよ。

   

出雲センチュリーライドまであと2週間

なんやかんやで。

まだ一度も160kmを走破しておりません…。orz

一度は走っておきたいよなぁと思う一方で。

膝裏の調子(回復)が上がってきている様子。

   

ここで無理して走っておくほうが良いか。

   

療養に専念するか。

   

迷いに迷いましたが。

 

お家で休養!!(  ̄^ ̄)ゞ

   

バイクメンテに専念しました。(;´▽`A``

Img_2530

   

サボる事と休む事は違う。

 

とあるブログで、この言葉を聞き。

休む決心がつきました。(*^ー゚)b

Img_2528

今回購入したチェーンオイル。

Hideさんが使ってるという事でワタシも購入。( ´艸`)プププ

まー、素人なもんでオイルの違いなんて分かりゃしませんがね。

   

初の出雲は一発勝負になりそうデス。(;´Д⊂

とりあえず完走が目標ですね~。

まぁ、何時間かかろうが、

とにかく走りきってやろう。Σ(;・∀・)

   

しかし…。

なんだろ。

体調が万全でないせいか。

いまいちテンション上がらない~。

   

広島ブログ   

に 
ほんブログ村 自転車ブログロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

2010年9月 5日 (日)

ファンファンファン

昨日は、イオンモール祇園へ行きました。

クレアラインが無料化になって、足を運びやすくなりましたね。

ただ、広島市内は交通量が多いので田舎育ちのドライバーは、運転時間の割りに疲れるなぁと思ってしまいます。(;;;´Д`)ゝ

けど、モンベルがあったり、小さい子供連れの家族にはとても便利に出来てたりと、個人的には結構好きなモールなのです。

   

色々と歩き回り、結局何も買うものはなかったのですが、時折フラッシュが目に入り、なんじゃろーと見てみると。

Img_2524

カメラマンと子連れの人だかり。

その訳は…。

Img_2525

でたっ!モデルオーディション。

現像代とかきっと高いんじゃろ。

   

第19回

FunFANFunキッズ

モデルオーディション

FunFANFunキッズモデルオーディションとは、オーディションに来ていただいた方の中から、FunFANFunの表紙を飾っていただくキッズモデルを選ばせていただくものです。
キッズ撮影会同様、来ていただいた方は全員FunFAN誌面に掲載させていただきます。

とにかく誌面に出てみたいという方を募集しています。

2010年9月4日(土)、9月5日(日)
時間:10時~17時
会場:イオンモール広島祗園 1階エキチカコート
対象:0歳~小学2年生までのお子様
参加費:お子様お1人につき1,000円

   

ほぉ、1000円で雑誌に掲載してもらえるんじゃ。( ̄▽ ̄)

しかも、表紙に飾ってもらえるかもしれんって。

   

いーじゃん。( ´艸`)プププ

   

てなわけで、申し込んで早速撮影。

整理券は294番…。

って事は、既に300人近い申し込みがあったという訳で、

しかも、明日も撮影があるって事は、

その中から選ばれるって、かなりの確率じゃね…。( ̄◆ ̄;)

まぁ、表紙なんて期待はしませんけど(ホントは期待してる)

小さくても、雑誌に載るなら記念になるんじゃないかね。(o^-^o)

   

Fun FAN Fun 12月号(11/1発売)に掲載されるよーです。

   

てか、この雑誌見た事ないですけど…。( ̄Д ̄;;

普通の本屋さんにあるんですかね。

単にワタシが興味が無くてよく見てないだけかしら??

   

広島ブログ   

に 
ほんブログ村 自転車ブログロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

2010年9月 3日 (金)

サイクルジャージのお話

最近、防水機能付きの携帯電話が、主流になってますよね。

自転車乗りにとって、防水携帯はけっこう重要な要素じゃないですか?

   

しかし、残念ながら。

ワタシの携帯(xperia)、

防水じゃないんで すよ。c(>ω<)ゞ

なので、百均でジップ付きビニール 袋を購入し、こんな感じで貴重品と携帯をスッポリ入れて携行し ています。

Img_2506

これなら汗や雨の心配は無用です。(*^ー゜)b

ちなみに、ビニール袋の上からでもタッチパネルの操作が可能なんです。

きっと、iPhoneユーザーも使えますね。(o^-^o)

   

まーしかし。

こういった豆知識は、普段からロードバイクに乗ってる人にとっては常識です かね~☆

けど、このブログを訪問してくださっている方には、スポーツバイク(自転車 )に乗った事がなく、知らない方もいると思います。

実は、そっちの方が多いのかなぁ。

と、思ったので。

誰でも理解できるよう、なるだけ分かりやすく書きますね。

ワタシの素人知識なんて、大したことは無いのですが、素人目線で書くことで 、自転車の事を知らない人にも分かって頂けるかなぁと。

   

ただ…。

   

日本語が下手なので、理解できなかったらゴメンなさい。

_| ̄|○

間違った事、書いたらゴメンなさい。

_ノフ○ グッタリ

一切責任は負えませんのでゴメンなさい。

○|_| ̄ =3 ズコー

 

さて…。

   

そもそも、ロードバイクというスポーツは、携行する荷物をできるだけ最小限 に抑える必要があります。

それは「ロードレース=長距離を速 く走る」から。

重量を軽くする方が、当然良いのであります。

重い荷物を持って、速く走ることは出来ません。

もちろん自分の体重も、軽いに越した事はありませんwww

なので、リュックやカバンを持って走る事はあまりしません。

もちろん、泊りがけの旅行や、ちょっとした観光&お土産を購入する、サイク ルイベントはもちろんアリですけど�。

   

じゃあ、貴重品や携帯電話をどうやって持ち歩く(走る)の?って事になるの ですが。

実は、サイクルジャージには、背中 にポケットが付いてます。

(写真を撮ろうと思ってたら、すっかり忘れてました)

この背中にポケット ってのが実はミソで、ロードバイクは常に前傾姿勢で走りますか ら、体の前に荷物があるとペダリングの邪魔になります。

背中にポケットがあると、あら不思議。

ストレスを感じないのですよー。

ただし、汗をかきますし、突然雨が降るかもしれません。

だから、携帯電話をジップ付のビニール袋に入れることで、防水機能を持たせ てるんですね。

あと、財布などもかさばってしまうので、お金や鍵などもまとめて袋に収納す る方がスマートで軽量化にも貢献するってわけ。

これからサイクリングに最適な季節がやってきます。

これを機会にサイクルジャージなんていかがですか?

あ、このお話はロードだからじゃなく、クロスバイクや他のスポーツサイクル にも言えます。

ちょっとお高いですが、自転車で走るために作られた、とっても機能性が高い 服なんですよ。

カラフルで派手なイメージがありますが、最近は落ち着いた色でカジュアルな タイプも出ています。

   

ちなみにドリンクも、普段は専用のボトルを自転車のフレームに固定して走り ますが、それが無い場合は背中のポケットに入れることも可能です。

リュックやカバンを背負わずに走るだけでも、快適性はかなり違ってきますの で。

是非、一度お試しアレ~。(*^ω^*)ノ彡

   

広島ブログ   

に 
ほんブログ村 自転車ブログロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

2010年9月 1日 (水)

新学期

さて、9月になりましたね。(o^-^o)

Dsc_0260

相変わらず暑いデスが、日が落ちると少し気温が下がった感じがします。

少しずつですが、自転車シーズンがやってきますね~。

ま、ジテツウはオールシーズンですけどwww

   

ここ最近、朝の通勤ルートは、海沿いがメインでした。

信号が無く、車も比較的少ない平地なので、ペダリングやフォームを確認しながら集中して走る事が出来るので、よい基礎練習になります。

といっても15km程度なので、あっという間に会社に到着しますけどね~☆

それでも10分くらいは一定のケイデンスで、且つ連続してペダルを回し続ける事ができるので、それなりには練習になっているのではと思ってます。( ̄▽ ̄)

Dsc_0261

ところが、今日は夏休み明けという事もあってか、音戸大橋の手前の交差点で、

大渋滞!!!  ( ̄◆ ̄;)

200m以上、車が並んでました。

あちゃー。

こんなに渋滞すると、さすがに遅刻しちゃいます。(;;;´Д`)ゝ

   

元のルート(呉越え)に戻そうかなぁ…。つД`)

けど、信号でストップ&ゴーが多いと、どうもストレス。

基礎練習にならないデス。(;´Д`A ```

   

んーどうしましょ。ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

   

広島ブログ   

に 
ほんブログ村 自転車ブログロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

 

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

jun_928C2C

無料ブログはココログ