最近のトラックバック

« 出雲センチュリーライド完走! | トップページ | 出雲センチュリーライド2010(プロローグ) »

2010年9月22日 (水)

出雲センチュリーライド2010(前日編)

2010年9月18日(土)の朝。

翌日の出雲センチュリーライド出走に向け、島根県松江市へ出発します。

9:00  自宅まで、くるすけさんが迎えに来てくれました。

Img_2557

軽なのに、バイクが2台軽々と入るこのスペース。

やっぱ箱バンって、いーですね。(◎´∀`)ノ

   

バイク積み込み中の、くるすけさんから一言。

「ワシの(バイク)と、サドルの高さが全然ちゃうやんけー!」

すねてました…。( ̄▽ ̄)

   

積み込みも終わり、なったん(嫁さん)とCoCoに見送られて出発。(_´Д`)ノ~~

私のいない間、二人は実家に帰省するそうです。

(といっても実家は同じ町内、車でたったの5分の距離です)

   

9:30  町田のセブンイレブンにて、自転車部のメンバーと合流です。

Img_2559

広町.com自転車部から、出雲に参加する方は。

くるすけさん、Tさん、りゅうじさん、アミヴァさん。

かつおさん、サカイさん、こなき師匠、こなきJr君。

それにJUNの計9名。

上段の、くるすけさん~アミヴァさん+JUNの5名は、くるすけさん、Tさん、りゅうじさん、3台の車にバイク5台と人を乗り合わせて移動します。

かつおさんは、息子さんの学校の用事を済ませ、松江にある奥様の実家に宿泊するため別行動。

サカイさんは、家族で山陰観光も兼ねており、既に出発済み。

こなき師匠&Jrも、くるぱんさんと家族で別行動です。

   

そうそ。

今年の出雲は、ワタシとりゅうじさん、サカイさんが初出走。

そして何より。

こなきJr君が、初参加です。

もちろんJr君も160kmは初の試み。

けど、親子でロングライドなんて。

羨ましいじゃな~い。o(*^▽^*)o

自転車乗りの父親にとって、

これ以上の幸せがあるでしょうか。

(ただ、前回の記事に書いたとおり、マシントラブルにてDNF…)

   

さて。

我々は松江に移動しながら、一部コースの下見も行いますので。

Img_2561

そろそろ出発しましょう。(* ̄0 ̄)ノ

   

ワタシは、くるすけ号に乗せて頂きました。

車内では、終始くるすけ節が炸裂し、とても賑やかでした。

あまりにもの楽しさに、いつの間にか他のメンバーとはぐれてしまい、勝手に先に進んでしまいました…。( ̄◆ ̄;)

りゅうじさん、Tさんの車は、少し手前のコンビニで我々が来るのを待っててくださったそうで…スイマセンでした。(人><。)

メンバーと合流するまでの間、くるすけさん仕事デス。

Img_2562

営業マンは、休日関係なしで忙しそう。

スイマセン…。

ワタシ、金曜日から4連休…デス。(;´▽`A``

   

しばらくすると、メンバーも合流し。

少し走った先にある、出雲そばで有名な一福で昼食。

Img_2563

13:00ですが、外には行列が出来ており、店に入るまでしばらく待ちましたね。

そうこうしていると、遅れて出発したこなき家族が合流。

広い座敷でしたので、店員さんにお願いして、一緒に昼食を取る事ができました。

Img_25682

割子そばといって、そばの入った容器が何段にも重ねられて出てきます。

Img_2564

自分が食べたい量を調整できるのが利点なのかしら。

薬味のフタを外すと、こんな感じで割子そばが出てきます。

Img_2566

基本は、そばの上に薬味をいれて、ダシをぶっかけて食べるんだそうな。

うん、美味しかったです。( ´艸`)プププ

セットの舞茸ご飯も美味でした~☆

   

食事を終え、さらに北上し。

15:20  第2エイド(チェックポイント)となる、加茂ラメールに到着。

Img_2570

不思議な建物。

初めて生で見る事ができました。

   

出雲センチュリーライドは、160kmのコースを走るわけですが、その間に5ヶ所のエイドステーション(チェックポイント&休憩所)が設けられています。

参加者は、そこで通過した事を証明するスタンプを押してもらい、ゴールを目指します。

   

本日は、ここの第2から第3エイドまで、コース最大距離となる43kmを車で試走しました。

   

で、そのコースの感想ですが。

前半はゆるやかな登坂がダラッと続き、そこから山岳コースへ。

勾配が少ないからといってハイペースで走ると、後半でスタミナ(脚力)が切れそうです。

山を一つ越えると、今度は急激なダウンヒルが待ち受けてます。

ここは慎重に走らなくてはならない、危険なコースです。

そして、しばらくすると再び山岳コースへ…。Σ( ̄ロ ̄lll)

こりゃ、ペース配分と補給を間違えるとエライ事になりそうですな。

   

16:30  第3エイド  サテライト山陰に到着。

Img_2571

試走して気付いたのですが。

この間…。

コンビニが一切ありません。( ̄Д ̄;;

 

よーく考えると、分かる事なのですが。

そもそも、車の交通量の多い場所に、コンビニは出来るわけで。

出雲のようなサイクルイベントは、事故の危険を回避するため、林道や農道など出来るだけ交通量の少ない道を選びます。

それ故、コース上にコンビニが殆ど無いそうです。

んー、当然といえば当然なんですね…。つД`)

   

事前に下調べして良かったのか。

知らない方が幸せだったのか。

   

複雑な思いを抱きつつ、スタート地点のイングリッシュガーデンへ。

Img_2573

受付で誓約書にサインし、引換券を渡してゼッケンをもらいます。

Img_2575

JUNのゼッケン番号は278。

Img_2574

左側の紙は、各エイドでスタンプを押してもらうための通過証明です。

   

本日はこれにて終了~☆

ホテルにチェックインし、明日のために英気を養います。

Img_2579

英気といえば、アルコールwww

たらふく飲んで、食って。

松江のグルメを大いに満喫しました。(*^ー゚)b

 

この後、カーボローディングと称し、お好み焼き屋で2次会の予定でしたが。

さすがに、これ以上食えないのと、明日の準備が全く出来ていない不安から、ワタシは1次会で失礼しホテルへ戻りました。

他の(大会慣れした)方々は、意気揚々と2次会へ…。

こういうとこは、やはり経験なのでしょうかねぇ。(´・ω・`)ショボーン

 

ホテルに戻り、風呂に入って、朝起きたら直ぐに着替えが出来るよう、ウエアや小物をテーブルに並べて準備を済ませます。

市役所の駐車場に車を止め、スターと地点のイングリッシュガーデンまで(5km程度)自走します。

7:30スタートなので、6:30にはホテルを出発しなくてはいけません。

ホテルの朝食は6:00から。

着替えを終えてから、レストランに行くのがよさそう。

ん~朝はバタバタしそうな予感がします。

そんな事を考えつつ。

0:00に就寝…。

   

そして…。

   

波乱(?)の幕開けでした。(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

   

続く…。

      

広島ブログ   

に 
ほんブログ村 自転車ブログロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

« 出雲センチュリーライド完走! | トップページ | 出雲センチュリーライド2010(プロローグ) »

自転車」カテゴリの記事

コメント

今までわりとしんどくないイベントに出ていました。(ツールドしものせき(山口)、吉野川センチュリーライド(徳島)、しまなみ)割かし街中なんですよね~。
だからお店もある。

しかし、今年のイベントは山の中(ツールド大山、土佐センチュリーライド)
どちらも店もなければ人もすれ違わない、自販機すらない。

1人で走っているとミスコースあるいは逆そうしているのではと思うくらいですからね~。

試走して正解ですね。

ちなみにとびしまだってコンビにはほぼないじゃないですかw

さて本文期待していますよw

初米です。
今回のイベントで、言葉を交わすこともあろうかな?と楽しみにしておりましたが、当日朝のあわただしさで残念ながらミスコンタクトでした。

こなきさんに
「JUNさんはどなたですか?」
と問合せましたところ
「まだきてないんです。」
と。。。。

朝ときどきすれ違う方であろうとは思うのですが、なにせ遅刻寸前ですので。。。。。

楽しく拝読させていただいておりますので、
これからもブログ夜露p市区お願いします。
ではまたいつか。

☆まっくろくろすけさん
とびしまは、ある程度の補給ポイント(主に自販機)を知っているので、ここから先は何も無いと、ある程度頭の中でイメージできてますね。confident

まっくろくろすけさんは、土佐はエイドでの補給食(固形物)が殆ど無く、苦労されてましたね。

そういう意味では、自販機のポイントを押さえる事が出来たので、試走しておいて良かったと思います。good

さて本編…と、いきたいとこでしたが…長文となってしまいましたので、まずはプロローグをお楽しみ下さい。coldsweats01

☆小仁方ヤングセンターさん
はじめまして、コメントありがとうございます。happy01

ワタシを探してくださったとは、恐縮です。ヾ(_ _*)
(有名人になった気分です。sweat01sweat01

実は、到着がスタートギリギリになってしまいまして…。sweat02

朝すれ違っているという事は、ジテツウされているのでしょうか?
白のバイクに、デカデカと「Bianchi」と書かれているので、
見かけたら一声かけてやってください。happy01
これかれもよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517420/49504541

この記事へのトラックバック一覧です: 出雲センチュリーライド2010(前日編):

« 出雲センチュリーライド完走! | トップページ | 出雲センチュリーライド2010(プロローグ) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

jun_928C2C

無料ブログはココログ