最近のトラックバック

« 基礎練習会 | トップページ | みかん狩り »

2010年11月 2日 (火)

錦帯橋サイクリング

さて、前回の続きです。

   

基礎練が終わったのが10時30分頃。

ここまで40kmの道のりを、2時間ちょっとかけてゆっくり走りましたが、登り基調のコースである事と集団走行の緊張感から、足も少しお疲れ気味。

ペダルも、しっかり回しましたからね~。(;´▽`A``

   

ここからHideさんと錦帯橋へサイクリングです。

Img_2714

コースはこちら

お腹が空いてきたので、ひとまず来た道を戻り、マロンの里で休憩します。

Img_2717

ワタシは、出雲で使用しなかったパワーバーを食べ、ボトルにポカリを補給。

今日は寒くて、補給水が売れません!

   

その後、弥栄(やさか)ダムの大きな橋を渡り、111号線を下る。

Img_2718

で、しばらく走ると、なぜか登り坂。

   

ん?Σ( ̄ロ ̄lll)

   

長い…ゾ。

   

キツイ…坂が…。

   

まだ…終わらない?

   

コーナーを曲がると長い登り。

   

ゴール(頂上)が見えてきません…。

   

あぁ、心が…折れそう。orz

   

ようやく長いトンネルが見え、下りに差し掛かる直前で。

   

ハムが攣りました。il||li _| ̄|○ il||li

   

必死に足を伸ばしながら、トンネル内を走行。

後から調べると、松尾峠と呼ばれる峠道で、距離もそこそこありましたね~。

勾配はそこまでキツクないと思いますが、基礎練後の足にはなかなか辛い坂でした。

ずっと下り基調で錦帯橋まで走れると思っていたので、そこまで補給&休憩してませんでした。

まさかの展開でしたね~。(;´Д`A ```

   

後からHideさんに聞くと、坂を登りながら「少し休憩しませんか?」というワタシの言葉を期待しながら、走っていたそうです。(・∀・)

実はワタシも、Hideさんからその言葉を待っていましたよ…。

お互い負けず嫌いですね…。( ̄▽ ̄;)

頂上から見える景色は絶景で、写真を撮りたかったですが、攣った足でそれどころではなく、回復させながらそのままダウンヒル。

雨で路面が濡れていますので、ゆっくりペースで~。

   

っと。

下り終えたところで。

うどん屋さんを発見~☆

Img_2720

そういえばHideさんが、道中にやまちゃんさんのブログに登場する、うどんの美味しいお店があると言ってましたね。

もしやここかな~。

と、Hideさんが下ってくるのを待つと…。

 

ビンゴ!ヽ(*≧ε≦*)φ

Img_2721

こちらの山田屋さんは、40食限定のうどん店で、昼過ぎには早々に店じまいするんだとか。

確実に食べるには、予約が必要なんだそうです。

てか、もう既に12時30分。

ダメかなーと思いつつ、お店の方に聞くと「まだ食べられますよ」との事でした。

ラッキー。(v^ー゜)ヤッタネ!!

どうやら天気が悪かったので、客足も少なめだったようです。

   

バイクをワイヤー錠で固定して店内へ。

Img_2722

下りで、体は冷え切ってしまい寒い寒い。(;;;´Д`)

早速店内で、釜玉とおにぎりを注文しましたよ。

Img_2724

天かすで麺が見えないですね。

Img_2725

しょうゆを垂らして混ぜて食します。

釜玉は、茹で上がったそのままの麺でモチモチ。

店主さんが「こちらも食べ比べてね~」と、サービスで子どんぶりに入った、かけうどんを出してくださいました。

かけうどんは、一度氷水でしめてあるので、コシがしっかりしてました。

ほほぉ、これだけ食感が違うんですね。

Img_2726

たかがうどん、されどうどん。

   

美味しくいただきました。(/ ^^)/

   

後から知ったのですが、うどんを2玉頼んで、違う味を楽しむのが通みたいですね。(*^ー゚)b

お店を出るとバイクが濡れていたので、うどんを食べている間に一雨来たようです。

Img_2729

運がいいですねぇ。

   

少し走って錦帯橋に到着~。

Img_2734

錦帯橋といえばソフトクリーム。

なぜソフトクリームなのか?よく分かりませんが。

Img_2737

確かこちらのお店って、

以前あの方が事件を起こしたんですよね。( ´艸`)プププ

   

全国ご当地ソフトの中から。

Img_2738

熊本小国ジャージー(だっけ?)ミルク味をチョイス。

Img_2739

食後のデザートを頂きます。

   

つーか…。

めちゃ寒いんですけど…。(つд⊂)エーン

Img_2741

マッタリしたいところですが、体が冷えてしまうので早々に帰路へ向かいます。

   

大野ICまでは、車が多いですが平地(2号線)を走行。

Img_2742

20kmほど走って、基礎練集合場所に戻ってきました。

Img_2743

トータル走行距離、ちょうど100km。

走行時間:4時間29分

   

最後にいつものご褒美。( ´艸`)プププ

Img_2744

天気予報があてにならない一日でしたね。

けど、どしゃ降りには見舞われなかったので良かったデス。

   

美味しい、うどんも食べる事ができたし。

基礎練した後のサイクリングコースとしてはGoodですね。

また行きましょう。o(*^▽^*)o

   

広島ブログ   

に 
ほんブログ村 自転車ブログロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

 

« 基礎練習会 | トップページ | みかん狩り »

自転車」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
松尾峠を越えられたんですね。
私も以前、基礎連の後に「近いから」とか言われて、やまちゃんさんとMUNEさんと松尾峠をこえてうどん屋さんに言ったことがあります。
泣きをみました(苦笑)
でもうどん屋さんはサービスが良くて有難いし、美味しいですよね~。
寒くなって、何だか給水量が減ったような気がします。

やはりロードは楽しそうですね!
また走りながらの景観も大事ですよね。

男ってどうして負けず嫌いなんですかね?
素直に「休もう」って言えばいいんですがね。
私の場合例えば、サウナに入って前に入ってる
おじ様などいたら、この人が出るまで絶対出ない
とか決めて、何故か勝手に争ってます。笑

広島から西方面はその日あまり雨が降らなかったようですね。
こちらでは日曜日ずっと雨が降っていましたので・・・・

うどんやですか~~食べたいな~~。
前教えてもらったうどんも食べたいし・・・

☆beansさん
以前、beansさんも、うどん屋さん行かれてましたね。happy01

妹背の滝と比べると距離は短いと思いますが、曲がった先にズッパーンと見える長い坂道が、精神的に堪えました。down

寒くて食べる事はできませんでしたが、冷うどんも美味しそうですね。
もし、基礎練でお会いする事があれば、是非ご一緒しましょう。happy01

☆kanさん
自転車には車で走るドライブとは、また違った楽しみがあります。happy01
同じ道でも、季節ごとに景色も変化していきますしね~☆

あと、坂道の途中で足を付く(バイクから降りる)のは、ワタシにとってある意味屈辱なんですよね~。coldsweats01

男ってホント負けず嫌いですが…。sweat02
特に自転車乗りには、負けず嫌いが多いデスよ。

☆まっくろくろすけさん
もともと雨の予報ではなかったのですが…。
天気予報、外れちゃいましたね。wobbly
けど、雨に打たれず運が良かったです。

山田屋さんの店主は陶芸家で、煉る腕は一級品だそうです。
ワタシのような素人に、難しいことは分かりませんが、茹で方を見ていてもこだわりの一品って感じがすごく伝わってきましたよ。happy01

チャリンコ乗りたいのですが、とてつもなく激しい腰痛に見舞われ、真っ直ぐ立つことも微妙になっています(><)
チャリ乗る以前に病院行かなければですねぇ~。
レントゲン撮るかなぁ・・・。

☆モンガラさん
腰痛ですか!?
それは心配ですね。despair

原因が分からないのであれば、一度病院へ足を運んでみられた方が良いと思います。
ワタシの膝裏のように放置しておくと長引く事もありますから。think

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517420/49918083

この記事へのトラックバック一覧です: 錦帯橋サイクリング:

« 基礎練習会 | トップページ | みかん狩り »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

jun_928C2C

無料ブログはココログ