最近のトラックバック

自転車メンテ

2010年12月24日 (金)

みしゅらん

こんばんは。(◎´∀`)ノ

今日の夕方は、クリスマス(イヴ)渋滞でしたね。

チャリには無縁の世界ですが、めっちゃ寒かったデス…。つД`)

冬本番に向け、ちょっとした秘密兵器を導入しました。

といっても、秘密とか兵器とか言える代物ではありませんが。(;´▽`A``

これから真冬の戦力に期待。

効果は抜群でしたが、ちょっとマイナス点を発見しましたので要調整。

レポはまた後日という事で。

    

   

さて、もうえぇかげんヤバイと、いよいよ限界を感じていたので。

タイヤ交換をしました。

   

3代目は…。

Img_2979

みしゅらん。

   

3500円くらい?×2本。

これでも一番安いグレードなんですよ。(;´Д`A ```

レース用っていったら、この倍以上するんですから。

   

現在、ジテツウがメインになっているロード。

   

そのタイヤの条件とは?

   

それは…。

   

何より…。

   

パンクしにくい事!(  ̄^ ̄)ゞ

   

普段からあまり余裕を持って家を出ない(朝の1分は貴重…)タイプなので、通勤途中にパンクした時点で遅刻確定です。

まぁ、うちの会社は、フレックスタイム制度が導入されているため、ある程度は自由が利くんですけどね。( ´艸`)プププ

   

ロードでパンクしない。

そんな夢のようなタイヤ…。

シーラント? ってあるじゃないですか?

あれって試してみる価値あり?

どうなんでしょう。

通勤用なら問題ないと思うのですが。

    

さて、そのパンク率の低いタイヤ。

オカムラさんのお勧めは「ぼんとれが」

ユーザーさんの口コミでは、パンク率がかなり低いそうです。

確かに、ワタシも4000km以上走って、パンクしたのは一度だけ でした。(*^ー゚)b

次も、「ぼんとれが」の予定でしたが、モデルチェンジの切り替え中で、ちょうど在庫が無いんですと。

入荷は、年明けになるかもって。(# ̄З ̄)

   

うーん、それまで待てない…。

それなら、柔らかいと評判の「みしゅらん」にしてみる事にしました。

イマイチ分かってない自分の為に、タイヤの違いを勉強してみましょう。ヽ(´ ▽`)/

Img_2980

ここの最後の一手がメチャ固ったのですが…。

指がちぎれるかと思いました。( ̄◆ ̄;)

   

今回のカラーはドノーマル。

Img_2982

   

前の赤と比べると、どうもパッとしませんな。

Img_2135

やはり、アクセントのある色の方が面白かったかも。

   

で、その柔らかいと評判の「みしゅらん」

   

実際に走ってみて…。

   

うーん。

   

何が柔らかいの?(笑)

    

   

広島ブログ   

に 
ほんブログ村 自転車ブログロードバイクへ

2010年12月20日 (月)

ダブル閃

通勤用のライトですが、基本2つ装備しています。

といっても、外灯のある道路は1個しか使いませんけど。

海沿いルートは、外灯の全くない箇所が幾つかあるので、一部の区間は常時2 個点灯しています。

Img_2959

それに…。

帰宅ルートで、猪 が出るらしいのデス。Σ( ̄ロ ̄lll)

職場の先輩も、音戸大橋のふもとで見かけたとか。

あんなのが万が一にでも衝突されたら…。

えらい事です。モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

   

後は、万が一電池切れが発生した時の予備です。(*^ー゚)b

一応、リュックに予備の電池はありますが、いちいち止まって電池交換も面倒 ですしね。

    

ところで、上の写真にある手前のライトなんですが、ここ最近調子が悪かった のですよ。

充電してもすぐ暗くなったりするし。(# ̄З ̄)

でも、電池の問題では無さそう。

   

もう寿命かなぁと思いまして、こちらに交換することにしました。

Img_2961

ジェントス閃(セン)

もう一つ使っているライトと同じモノです。( ´艸`)プププ

   

ダブル閃の完成~。

Img_2962

分かりづらいですが、左右両方とも同じライトです。

見栄えはこちらの方が良くなりました。(*^ω^*)ノ彡

   

しかも、このライトめちゃ明るいんですよ。

真っ暗な夜道でも、全く問題ありませんし。

お値段も2500円前後と、お手頃価格です。

単四電池3個なので、エネループをガンガン使ってます。ψ(`∇´)ψ

   

ホームセンターにあるライト、結構お手頃で強力なんですよ。

一度、お試しあれ~☆

       

広島ブログ   

に 
ほんブログ村 自転車ブログロードバイクへ

   

   

ヤバイ…今朝から体の関節が、ダルイし痛い…。

そして、熱を計ると37.8℃。

金曜日の夜に、CoCoが夜中に嘔吐。

昨日(日曜日)は、なったん(嫁さん)ダウン。

そして、今度はワシか…。

うーん、今週は会社休めないよ~。(。>0<。)

2010年9月16日 (木)

チューブ交換

火曜日の朝。

   

とうとうやっちゃいましたよ。ε-( ̄ヘ ̄)┌

   

通勤途上のパンク。(´・ω・`)

Take a look at this picture!

駐輪場や家で、気付いたら空気が抜けてたのはあるんですが。

実は、ロードで出先のパンクは初めてでした。

しかも通勤中とは…。つД`)

   

まぁ、あれです。

細く薄いタイヤなので、パンクは付き物なんです。

いつまでも付き合える、親友の様なものなんですよ。

   

なので、常に予備チューブと携帯ポンプを携行してあります。

ささっと交換し、会社へと急ぎましたが。

いつもギリギリの時間に家を出るので、当然のごとく遅刻ですた。orz

時間に余裕を持って自転車通勤しましょう。(;´▽`A``

   

そういえば、納車してから一度もチューブを変えてませんでした。

交換時期ってどのくらいなんでしょう。

しかもチューブには「made in taiwan」って書いてあります。

こなき師匠に相談すると。

どうやら、低コストブランドの品らしいです。

それに何度か補修をしているなら、とっとと変えたほうが良いとの事。

帰りにオカムラさんに寄って、

新しいチューブを買っちゃいましょう。ヽ(´▽` )/

   

で、その帰り。

会社の駐輪場へ行くと…。

何と、前輪のタイヤがペッシャンコ。

 

再びパンク!!Σ ( ̄ロ ̄lll)

   

交換したばかりの予備チューブなのに…。il||li _| ̄|○ il||li

よく見ると、バルブの付け根に穴が空いてました。

Img_2550
(写真は家に帰ってから撮ったモノ)

パンク修理をした際に、誤って傷つけたか。

ただの劣化か分かりませんが。

どうやら、予備もダメっぽいので、全部で3つチューブを購入。

Img_2553

パンク修理用のパッチも合わせて購入し。

痛い出費ですた。il||li _| ̄|○ il||li

   

ところで、2本のチューブがパンクした時点で、家に帰るための予備チューブが無くなっている事にお気付きでしょうか。

実は、朝パンクしたチューブを、昼休憩に会社で修理していたのです。( ̄ー ̄ )ニヤリ

空気の漏れている穴を探し、パッチを当てるだけですから簡単デス。

危険予知して助かりました。(*^ー゚)b

   

さて、こちらのチューブ。

Img_2555

パナレーサーのR’Air。

結構メジャーらしいです。

   

そうそ、Panaracer(パナレーサー)って。

パナソニックですよ。

あのビエラ

あの小雪 の。

家電製品のイメージが強いですが、自転車業界でも頑張ってます。

知らない人、意外と多いんじゃないかなぁ。(o^-^o)

   

このチューブは、やわらかくて軽くコンパクトに収まるので良いらしい。

Img_2556

確かに薄くてヘニャヘニャだ。

今まで使っていたチューブは厚手のしっかりとしたゴムでした。

重量も違うっぽい。

   

前後のチューブを交換して、ついでにタイヤのローテーションもしておきました。

ま、これで準備はバッチリかな~。( ´艸`)プププ

      

広島ブログ   

に 
ほんブログ村 自転車ブログロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

   

   

チューブの違いが、どう走りに影響するのか。

実際に乗ってみましたけど。

素人には、全く分かりませんでした…。orz

   

そして次の日(水曜日)は帰宅途中で雨にも打たれ。

悪いモノを、ほぼ出し尽した今週でした。(;;;´Д`)ゝ

明日はお休み(4連休)。

洗車して出雲へGo!だ。

2010年8月21日 (土)

ハンドル高調整

ハンドルの高さを1cmほど下げてみました。

Img_2498

   

ステムを外し、スペーサーと呼ばれるリングを2つ入れ替え、ハンドル位置を下げました。

Img_24992

もちろん、自分で。

   

やりませんよ!!!! Σ(;・∀・)

   

オカムラさんへ直行デス。( ´艸`)プププ

というのもカーボンは、ボルトの締め具合が特にシビアなのです。

万が一、締めすぎてバキッとなったら…。

   

エライ事です。ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

   

トルク計の付いた工具があれば、自分でも出来るかもしれませんが、もちろん持ってませんし。

ここはプロにお任せでしょう。( ̄▽ ̄)

ものの十数分で作業は完了しました。

その間、作業工程を親切に教えて頂きましたが、もし再び調整する時は、やっぱお願いすると思います。(;´▽`A``

   

ロードバイクは上達するにつれ、ハンドル位置が低く遠くなるそうですね。(o^-^o)

あ、

決して。

オラ、レベルアップしたよ!

という、自慢ではないのです。

再び、(フロント)インナー縛りで走ってるので、

スピードでは、逆にレベルダウンしている感じデス。

元々、Bianchi-C2C-928は「快適性」をコンセプトに造られているため、ポジションは比較的リラックスしていると思います。   

なので以前から、調整してみたかったんですよ☆

   

もちろん走ってみて、窮屈だったら元に戻す予定です。(;;;´Д`)ゝ

   

早速、明日朝練してみようかなぁ。( ̄▽ ̄)

まぁ、起きれる自信が無いので、掲示板にはカキコしませんけどね…。

    

広島ブログ   

に 
ほんブログ村 自転車ブログロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

2010年6月20日 (日)

ケーブルプロテクタ

自転車は、ブレーキや変速機をワイヤーの張力を使って操作しています。

そのワイヤーは、汚れや錆の防止のため、ケーブルで覆いフレームに這わせてあります。

Img_2303

そして、フレームと干渉しないよう、ケーブルプロテクタと呼ばれるゴムが装着されています。(言葉にするとややこしい…)

   

で、ワタシのBianchiに付いてるプロテクタなですが。

   

ずり落ちてくるのです。( ̄◆ ̄;)

   

具体的に言うと。

Img_2297

この位置にあるべきプロテクタが。

   

Img_2298

こんな具合に。(´・ω・`)ショボーン

   

ハンドルを左右に振るだけで、スルーッと落ちてきます。

走ってて気付くと落ちてます。

どうも、ワイヤーとプロテクタの径が合って無いみたい。

   

納車したときから、気になってはいたのですが。

ある日、ふと見たら。

Img_2301

反対側のフォーク。

   

Img_2302

塗装が削られてました。つД`)

   

あぁ…。

なんて事…。_| ̄|○

   

とりあえず工作。

Img_2304

応急処置として、

Img_2306

テープで肉盛りしときます。

Img_2307

これで落ちる心配は無さそうですが。

明らかなサイズ違いって気がします。

こんなもんですか?

いやでも、違う気するよなぁ。(# ̄З ̄)

   

ホワイトって何かと汚れやキズが目に付きますねぇ。

最近、取れない汚れも気になるし。

んー。(;´▽`A``

   

けど、ホワイトって色そのものは結構気に入ってます。(*^ー゚)b

 

広島ブログ   

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

2010年5月 1日 (土)

タイヤ交換

先日のパンク

そして、仮面の忍者赤影さんやHideさんから「タイヤがへたっとる」と指摘もあり。

Img_2126

そろそろ、交換せんといかんよねって思いましてね。

こなき師匠からも、最初付いてるタイヤはしょぼいので、慣れたら交換した方が良いと言われてましたので。

 

新しくタイヤを購入する事にしました。(*^ー゚)b

   

でも、何がいいのか分からないので、オカムラさん相談。

今は通勤がメインとなっているので、パンクしにくい方が助かる。

レースや大会に出るわけじゃないので、あまり高価なタイヤは不要。

そして、長持ちする方が金銭的に助かります。

   

結果、勧めて頂いたのが。

Img_2125

ぼんとれが。

オカムラさん曰く、Tさんが未だ一度もパンクした事がない(らしい)優秀なタイヤだそうです。

値段もそこそこなので、TREK乗りではないですが、機能性を重視してこれにしました。

見て分かるとおり、色は赤をチョイス。

ちょっとした冒険ですw

   

「チェレステには赤が合う」って、くるぱんさんも言うてたしね。
(って、ワタシのはホワイトなんですけど…)

まー、買ってしまったからには、後戻りは出来ません。

とりあえず作業着手しましょ。

Img_2127

やり方は、ネットにも沢山出てますので割愛します。

 

交換ついでに。

Img_2130

リムの汚れは、激落ち君が良いらしいという事で。

拭いてみると。

Img_2131

お、ホンマに綺麗になった。

激落ち君が真っ黒です。(親指の面ね)

 

綺麗になったところで。

ホイールにタイヤを装着し。

Img_2129_2

組み立てて。

Img_2135

完成デス。

   

どう…?(汗)

   

グリーンとホワイト、そしてレッド。

   

Bianchiのイタリア国旗をイメージ。

できませんかね??(;´▽`A``

 

広島ブログ   

に
ほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

2010年4月17日 (土)

パンク修理

昨日は、天気予報は晴れのはずでした。

けど、朝から小雨がパラパラ。rain

まー、大丈夫じゃろうとジテツウ決行したものの、午後過ぎまで雨でしたね。

帰宅時には何とか雨はあがってまして、自転車を走らせると…。

 

あ゙…。

 

パンクしちょる…。( ̄◆ ̄;)

 

ロードで初のパンクでした。sweat02

雨の日の(ウエットな路面での)パンク率って高いらしいですね。

早速、駐輪場で予備チューブに交換し帰宅。

パンク修理にかかった時間、20分くらいかなぁ。

まだまだ練習が足りませんね。(;´▽`A``

   

で、帰宅後、パンク箇所を調べるため空気の抜ける音を探す。

が、分からない…。

仕方ないのでチューブを、水につけ空気の漏れを調べてみると。

Img_2064

あったあった、とっても小さい穴です。

あと、チューブ交換した時に、タイヤの方にも異物が刺さってないか調べてみたのですが、触診では分かりませんでした。

Img_2066

チューブと並べてパンクした位置を推測。

すると。

Img_2065

ありましたよ。

タイヤを押しつぶしてみると。

Img_2069

何かが見える。

ほじくり出して、見っけnote

Img_2067

ちっちゃ!!!!Σ(;・∀・)

Img_2068

こんなモノでパンクするんですね。

   

ちなみに、チューブの値段は。

Img_2075

1200円www

結構、高いねぇ。

 

勿体無いので、パンクしたチューブを補修して、
再利用する事に決定デス。

   

ヤスリで表面を削り。

Img_2071

パッチを貼るだけ。

Img_2072

このとき、台座にスプレー缶を使うと便利ですよ。

パッチを貼り、もう一つスプレー缶を用意して、
上からゴシゴシこすりつける。

Img_2074 

完了でーす。(◎´∀`)ノ

簡単でしょ。

自転車屋でパンク修理を頼むと、結構な代金取られますよw

   

それから、タイヤの表面をチェックすると、
結構な異物が刺さってました。∑(゚∇゚|||)

購入当時の純正タイヤをはめていますが、コンチネンタルのしょぼいタイヤらしいので、そろそろ交換しましょうかねぇ。

タイヤは路面と唯一密着する重要な部品。

こんなワタシでも、タイヤで走りの違いが分かるでしょうか。Σ(;・∀・)

そういえば、基礎練コースの途中にコンチネンタルって看板の工場があったのですが(全く余裕が無い中、それだけ覚えてます)、それってこのタイヤメーカーなんですかね?

 

広島ブログ   

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

2010年3月 9日 (火)

輪行用エンド金具

オカムラサイクルでこんなものを購入してみました。

Img_1912

エンド金具。

Img_1922

輪行する際に、リアディレラーを傷つけないよう、保護する工具です。

って、輪行するわけじゃありませんよ。

   

チャリメンテする時に、メンテスタンドがあると便利なのですが。

そんな金ないしー。(;´Д⊂

なので、普段のメンテはバイクをひっくり返してやってました。

しかし、床に落ちる油汚れやゴミなどで、シートやハンドルが汚れてしまうのが気になる。
で、色々と調べてみると、簡易クイックと、ディスプレイスタンドでうまく自立させる事ができる事を知りまして。

早速、購入してみたわけなんです。(◎´∀`)ノ

Img_1918

クイックリリースを接続して。

Img_1920

ディスプレイスタンドを組み合わせると。

Img_1921_2   

こうなります。

自立できるので、メンテが楽になりますね。happy01

   

目的は、あくまでもメンテ。
けど、いつか輪行する機会もあるかもしれないって事で、この工具を購入したわけなのですが。

輪行する時は、こんな感じに組み上げ、輪行中にディレラーを保護する役目を担います。

Img_1916

どんなもんか試してみました。

Img_1913

自転車をひっくり返して装着してみる。

が…。

Img_1914

リアディレラーと接触して、うまく接続できません。

Img_1915

なぜ??~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

   

説明書によると、こんな感じで設置できるらしいのですが。

Img_1923

できん…。_| ̄|○

図面どおりにならないっ。つД`)
てか、なんでディレラーが左側なの??

と訳が分からないまま、オカムラさんに聞いてみると。

輪行の時は自転車をひっくり返して運ぶので、自転車はシートが下になった状態です。

あーなるほど。

写真の状態でそのまま固定すれば良かったんじゃね。

あ、そうか、そゆことか。

この絵のディレラーの位置が逆になっているのは、シートが下になっているからなのね。ヾ(´ε`*)ゝ

ははぁ、ようやく理解できました。
後は、輪行袋を用意すればOKなのかしら。(◎´∀`)ノ

    

広島ブログ   

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

どちらもポチッとしてもらえると嬉しいです。

2010年2月11日 (木)

シート

Bianchi君のシート。

Dsc_0373
(クローズアップレンズでは、露出とピントが合わせにくい…)

白って汚れが目立つのが難点デス。sweat02

Dsc_0366

あーあ、明らかに変色しちゃってます。
(拡大してみると良く分かります)

   

で登場したのが。

Dsc_0369

ミラクルクリーナー。

Dsc_0370

これ、家にあったソファーの汚れ落しなんです。

   

オカムラさんに相談したら、シートも皮製なんでこれだOKだと。

クリーナーをウエスに付けゴシゴシすると。

Dsc_0371

綺麗になりましたよ。happy01

   

シートって意外と汚れるもんですね。

ま、白だから余計目立つんですけど。

皆さんも一度お試しあれ。(*^ー゚)b

      

広島ブログ
一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

2010年2月 7日 (日)

自転車部屋

うちの部屋には、自転車2台が共同生活を送ってます。

Dsc_0347

ルイガノ君と。

   

Dsc_0351

Bianchi(ビアンキ)君。

彼は、ベッドとテレビの隙間に住んでおられます。

あ、言うときますが、スポーツバイクは雨風しのげる部屋飼いが基本です。(*^ー゚)b

   

さて、普段はこちらのマットの上で、自転車メンテしているわけなんですが。

Dsc_0348

黒いゴムマットは失敗でした。think

なんせ、メンテや洗車時に落ちる油や汚れが見えにくい。sweat01

   

一方、Bianchi君を置いているスペースには、じゅうたんの上に置きっぱなしにしているので、タイヤに付いた砂や埃などで汚れまくってます。

Dsc_0349

なんとかせないかん。

って事で。happy01

Dsc_0352

黒いマットをこちらに移動。

Dsc_0357

これなら少々汚して帰っても大丈夫じゃろ。

   

Dsc_0356

そして、ルイガノ君のとこには、新たにフローリングタイプのマットを購入しました。

左端に写っている(本物)のと、ちと色が違いますが、タイムで安かったのでまーそこは我慢。

   

庭付き一戸建てなら、外に持ち出して自転車メンテできるのですが。

集合住宅は辛いです。sweat01

      

広島ブログ
一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

   

で、早速クローズアップレンズを装着して、汚れ具合を撮影。camera

Dsc_0359

月曜の朝、雨上がりのウエットな路面を走ったため。

Dsc_0361

色んなところが汚れています。

Dsc_0363

ささ、綺麗にしてあげましょ。note

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

jun_928C2C

無料ブログはココログ