最近のトラックバック

カメラ・写真

2010年3月22日 (月)

カメラでお散歩

3/18(木)の話。

久しぶりに休みを頂きまして、家で子供とゴロゴロ。
なーんもする事がない。(´ρ`)ぽか~ん

家に閉じこもっているのにも飽きた夕方、カメラ片手に近所を散歩してみました。

Dsc_0685

広公園には桜の木が並んでまして、多くの花見客が訪れます。

   

Dsc_0684

花が咲くのはまだ先じゃねぇ。

   

Dsc_0686

オークアリーナの周辺を散策しつつ。

Dsc_0688

カメラの先生に教えてもらった、広角レンズ、標準レンズ、望遠レンズの違いを試してみる。

18mm-200mmのズームレンズで、できるだけ同じ構図になるよう、前後に立ち位置を変えて撮ります。

まずは広角(焦点距離=18mm)

Dsc_0692

   

そして標準(焦点距離=42mm)

Dsc_0691

   

望遠(焦点距離=112mm)

Dsc_0689

こうして比べてみると、確かに同じ被写体でも構図が全然違いますね。

   

ズームレンズって、単に立ち位置を固定して、自分の好きな構図になるよう調整するための機能と思ってました。

確かに、近づけない遠くの被写体を写すためにもズームレンズを使うんですけど、同じ構図でもレンズが広角であるか、そうでないかによって写真の写りも変わってくるという事を理解しました。

って先生、この方法&理解で良いの?

合ってます?

   

あまり遅くなると、雷が落ちるので、ジャスコで買い物をして帰宅します。

Dsc_0696

次回は、焦点距離を固定して色々撮ってみたいと思います。happy01

 

広島ブログ   

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

2010年3月16日 (火)

60mmか90mmか

またまた物欲ネタ(今度はカメラ)です。
   
先週の土曜日、呉駅前のサエダへ足を運んでみました。
もちろん目的はマクロレンズ

え?買うのかって?
いやー。
まだ財務省の許可が…。(ノ_-。)

しかし、ここで諦めるなんて事はしません。

クロスバイクを買った時のようにw
そして、ロードバイクを買った時のよーにっwww
一緒にお店へ行き、「いかにマクロが素晴らしいか(欲しいか)」アピール作戦デス。
このお店(サエダ)は品揃えが豊富なので、お目当てのレンズが陳列してあるのです。
 
早速、店内にあるレンズコーナーに行き物色。
なったん(嫁さん)とCoCoは隣で暇そうにしています。
男のロマン、関係ありませんw
(アピール作戦はどうしたっ!!??)

ショーケースをじーっと眺めていると、

店員「何かお探しですか?」
JUN「マクロレンズを考えているのですが」
店員「ニコン用でしたら、いま(在庫に)タムロンの90mmと、ニコンの60mmがあります。実際に使ってみられます?」
   
えっ?マジで。
いいんですかぁ?;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
実際に使わせてもらえるなんて思ってもいませんでした。
   
早速、ショーケースの中からタムロン90mmレンズを取り出し、展示してあるD90に装着してもらってパシャパシャ。

最初は、望遠レンズ的な感じ(?)の印象を受ける。
けど、さすがマクロレンズ、近距離の被写体にしっかりピントが合う。
おぉ、なんか感動。( ´艸`)プププ
Pモードで絞りは調節できないの?
絞りがF3までしか開放できないんですけど。
よく分からない事もありましたが、慣れてくるとなかなか面白い。
口コミで評判だった、AFのスピードもなかなか良いです。
   
店員「ついでに60mmも使って比べてみては?」
 
いいんですかぁ?;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
 
まさに店員の思う壺です。
財布の紐が緩みます。
あぁ、また衝動買いの悪い癖が…。
   
とその時。
   
なったん(嫁さん)「もう、帰るよ!」 
   
男のロマン終了。_| ̄|○
   
危険を察知したか…。チッ

その後、ネットで調べてみると。
   
タムロン「マクロセール
セール期間:3/10~6/30
タムロンマクロレンズ購入でもれなくミニ三脚プレゼント
   
カメラのキタムラにて90mm特別セール中(39800円)
60mmは42800円ナリ。
   
いーねー♪

けど、60mmと90mmどっちがいいんでしょう。
    
子供を撮るなら、カメラが気にならない少し離れた方が自然な表情とか撮れそうです。
でも、部屋ではちょっと遠いのかなぁ。
あまり長い時間使ってないから、そこまでは考えなかったけど。
外で遊ぶようになったら、90mmの方が強い?
いやいや、ズームレンズがあるから外は関係ないのか。
机の上にあるモノや料理を撮るには、90mmではちょっと離れてカメラを構えるようになるのかしら。
など、分からない事だらけ。(´Д`;≡;´Д`)アワアワ
 
できれば60mmも試してみたかった。(;´▽`A`` 
   
って、財源はどこからっ!!??

まずは、そこからっ!!!!Σ(;・∀・)

 

広島ブログ   

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

どちらも一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

2010年2月 4日 (木)

クローズアップレンズ

こんなものを買ってみた。

Img_1900

クローズアップレンズ。

接写を楽しむためのレンズです。(*^ー゚)b

Img_1902

レンズといっても、上からはめ込むだけのシンプルなタイプ。

デジイチをお持ちの方にとっては常識なのですが、一眼レフカメラにはいろんな種類のレンズがあり、このレンズを交換する事で色んな楽しみ方が出来ます。
しかし、標準レンズでは、近い被写体にピントが合わせられない。
接写が苦手なんです。
コンデジは簡単に出来るのに。(なぜ?って聞かないで、誰か他の人に聞いてねsweat01
そのため、接写専用のマクロレンズというのがあります。
まーこれが高いのなんのって。

で、ワタシの要にお金の無い人間が、手軽に接写を楽しむ事ができるのが、このクローズアップレンズなのです。

マクロレンズほど、至近距離の撮影は出来ませんが、そこそこの距離まで近づく事ができます。
(クローズアップレンズを何枚も重ねる事で更なる接写もできます)

一例として、単焦点レンズでギリギリピントの合う距離で取った写真。

Dsc_0306

クローズアップレンズを装着すると。

Dsc_0308

ここまで接近できます。ヽ(*≧ε≦*)φ

Bianchi君のロゴも。

Dsc_0310

ほれこの通り。( ´艸`)プププ

なかなか面白いです。

どうやら臨時収入は、誕生会費用に持って行かれそうな気配…。sweat02
レンズは、しばらくこれで我慢します。coldsweats01

      

広島ブログ
一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

2009年12月 4日 (金)

D90もメンテ

D90もメンテ


カメラクリーニングセット。

購入してもう半年くらい経ったかしら。

自転車ばかりじゃなく、D90もメンテしてあげようと買って来ました。

ま、言うほど使い込んではないので、軽く埃を落としてレンズを拭いたくらいです。

   

あっという間に終わったので、ついでにメガネも綺麗にしときますたw

   

そうそ、ニコンからマクロレンズの新製品「AF-SDX Micro NIKKOR 85mm F3.5G ED VR」が発売されましたね。

んー、マクロ欲しいっ!!! 
ヽ(*≧ε≦*)φ


   

D90の返済が半分も終わっとらんがな…。orz

   

   

広島ブログ
一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

2009年11月 5日 (木)

F値の違い

F値によって、どのくらいの差がでるのか撮ってみました。

何事も勉強デス。

※ 画像を加工したわけじゃなく、カメラの設定を変えて撮ってます。
    奥のボケ具合が違うの分かります?

   

1)F=5.6

Dsc_0714
(クリックで拡大)

   

2)F=10.0

Dsc_0716
(クリックで拡大)

   

3)F=16.0

Dsc_0717
(クリックで拡大)

   

さてさて、この3つの写真、どれが良かったでしょう。

構図は(素人なもんで)お手柔らかに。(;´▽`A``

   

広島ブログ
一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

2009年9月27日 (日)

寝顔

癒しの空間。

Dsc_06532
(クリックで拡大)

時を忘れさせてくれる空間。

   

最近、写真ネタが無かったもので。ヾ(´ε`*)ゝ

広島ブログ
一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

   

<速報>

なんと!!!!

今日、一人座りしてました。Σ(・ω・ノ)ノ!

うつ伏せの状態から、お相撲さんのマタ割りみたいに開脚して。

そこから足を前に出して、お尻をストンッて。

急に子供が成長したような。

ほんとビックリな週末でした。(◎´∀`)ノ

2009年7月23日 (木)

三脚

夜景撮影に必須の三脚!

Img_1046

なったん’s お義父さんに頂きました。happy01

懐かしの手巻きフィルムカメラを持っておられまして。
三脚は、なったんが子供の頃に使ってたそうです。

今では押入れに眠っていたため、実家から持って帰っちゃいました。

Img_1043

   

で、一眼レフを所有していない方が思う素朴な疑問

なぜ、夜景撮影に三脚が必要なの?

素人ながらにコメントさせて頂きますと。

夜景を美しく撮るには、証明やライトの光をいかにレンズに取り込むかって事が重要になってくるんです。
撮影時に、シャッターを開けた状態にして、光を多くレンズに取り込む事で、肉眼で見るよりずっと綺麗な写真が撮れるって仕組み。

Dsc_0046

今のデジタル一眼レフはカメラが勝手にやってくれるんですけど、シャッター押して撮影が終わるまでに数秒のタイムラグが発生するんです。
その間は、手ブレを抑える(カメラを固定する)必要があるため、三脚を使って撮影するんですね。

暗い場所ではシャッタースピードを落とし、動きの早いものを撮るときはシャッタースピードを上げる。
カメラに詳しい方にとっては常識なんでしょうけど、私も最近まで知りませんでした。coldsweats01

   

広島ブログ
一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

2009年7月17日 (金)

下手な鉄砲

数打ちゃ当たる。(*゚∀゚)=3 ムッハー!!

Dsc_0091

AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gを使用。

露出、絞り…どうやったか分かりません。(;´▽`A``

   

広島ブログ
一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

2009年7月16日 (木)

ベランダから

短焦点レンズ「AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G」を装着し。

Dsc_0038

自宅のベランダから、とりあえず撮ってみました。camerashine

フィルムの必要ないデジタルカメラ。
まずは、撮りまくってカメラの扱いに慣れることですね。

Dsc_0039

なんで、構図とかあまり気にせず撮ってます。
全くの素人なんで、そういうところはご了承ください。coldsweats01

18-200mmレンズでもパシャリ。camerashine

Dsc_0054

なんかスゲー。coldsweats02
肉眼で見る景色よりずっと鮮やか。

最大ズームにして撮ると、ここまで寄ることが可能です。
(上の写真でいうと丁度中心のあたり)

Dsc_0050

短焦点レンズはズームに比べシャッタースピードが若干早い気がします。
なので、短焦点レンズはカメラを固定せず持ったまま、18-200mmズームレンズはベランダの柵に置いた状態で撮ってみました。
いくら手ぶれ補正がついてても、夜景はシャッタースピードが遅くなるので、どうしても手ぶれしますね。

ちなみに設定を間違えた(夜景ポートレートで撮った)ので、ピントが全て手前の木にいっちゃってます。coldsweats01

   

広島ブログ
一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

2009年7月14日 (火)

D90お披露目

さて、D90 AF-S DX VR 18-200G レンズキット

Img_1011

早速、空けてみましょ♪ヽ(´▽`)/

箱の中には、さらにリッチなゴールドの箱が。

Img_1016

わざわざ梱包に金かけんでもえぇ気もしますが。
ま、よしとしましょう。

カメラ本体(ボディ)です。

Img_1021

レンズも出して並べてみました。

Img_1018

ボディとレンズ達。( ̄▽ ̄)

Img_1019

まずは、18-200レンズを装着。

Img_1025

重量感たっぷり。( ̄○ ̄;)!

Img_1026

ずっしりとしてます。

こちらは短焦点レンズ。

Img_1027

18-200と比較すると、明らかにコンパクトなレンズです。

Img_1028

このくらいの重量ならチャリと一緒に出かけても、楽に走れるかもしれません。
あ、走るといっても、あくまでポタですけどね。(^-^;

(ズームがないので)自分で動いて構図を決めなくてはいけませんが、スナップ撮影くらいなら行けそうです。

早くカメラ持って出かけたいな~♪

   

広島ブログ
一日一回ポチッとしてもらえると嬉しいです。

より以前の記事一覧

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

jun_928C2C

無料ブログはココログ